teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:うえこ  投稿日:2013年 9月24日(火)19時53分32秒
返信・引用
  abekumaさん、亡くなられたんですね。
お悔やみ申し上げます。
数年前に結婚三周年記念で、どうしても行ってみたくて子供を実家に託し、夫とお邪魔した時が最初で最後となりました。
とても素晴らしい夜でした。
リアルではたったの一度の拝見ではございましたが、今でも記念日になると、 abekumaさんとの出会いとお人柄を夫婦で思い出してます。
苦しいときも、あの夜を思い出して耐える日もありました。
abekumaさんのお嬢様、お父様は今でも色んな方の胸のなかにそっと生き続けてますよ。
お父様に宜しくお伝え下さい。
 
 

お元気ですか?

 投稿者:Jitta  投稿日:2013年 8月26日(月)12時16分54秒
返信・引用
  このコはお母さんを超えてますね。
http://www.youtube.com/watch?v=cfpX8lkaSdk&list=PL6D086467DB0C850C

「嵐の女神」という曲があることを今朝のテレビで知りました。
tubeで探したけど
どうもそれは聞けないようにされているらしいですね。
歌詞が、あまりにも母親に対する思慕にあふれているので
お金が動くと思ってせこい人たち、や、頭のいい人たちが
ひと儲けをたくらんでいるのかもしれない。

母と娘、それも両方とも歌手だという関係には
想像もつかない複雑な心の葛藤があったことでしょう。

私は宇多田は好きだけど、母親の方はやっぱりどうも・・・
と思っていたのですが、こんな唐突な人生の閉じ方をされると
気になってしまう。小説の中の母と娘みたい。
だれか映画を作ったら、配役によっては見てみたいかも。
他人にはやっぱり人の死も他人事。面白がる材料にされてしまう。
それでも、ここで改めて藤圭子さんのご冥福を。

なぜ突然、こんなことを書き込んだかというと
abekumaさんが宇多田ヒカルのことを
「日本で一番のソウルシンガーだ」とかつてご自身のホームページに
書かれていた言葉がいつまでも忘れられないからなんですよ。

そんなふうに人はだれかのことを、なにかのきっかけで
いつも思い出しているのです。
それを忘れないで、できる限り、お元気に過ごしてくださいね。
ここの掲示板がいつまでもあることが、逆に苦痛であれば
ご自分の区切りで閉じられてもよいと思います。
みんな、abekumaさんのことを忘れませんから。
自分の命がある間はね。そういうこと。

ブキ母さんもお元気で。
 

ありがとう御座いました

 投稿者:プキ母  投稿日:2013年 2月26日(火)05時54分18秒
返信・引用
  今日突然思い付き“abekumaさん、Blogとかは書いていないのかな、、、”と検索したら、
abekumaさんの訃報を知り大変驚きました。

2002年頃からHP、BBSなどで良くして頂き、
abekumaさん製コンピレーションCDを頂戴したり、
色々abekumaさんのお人柄の暖かさに触れることが出来て本当にありがたく思います。

私がこちらのBBSに残した最後のメッセージは
私がアメリカに越してきた6年前でしょうか。

今でもテレビでグラディスが出ると、abekumaさんのことを必ず思い出しますよ。
グラディス=abekumaさん、という公式はきっと多くの人の心で不滅だと思います。
心からご冥福をお祈り申し上げます。
奥様、お嬢様もどうがご自愛下さいませ。
 

秋になりましたね

 投稿者:Jitta  投稿日:2012年10月 7日(日)21時49分22秒
返信・引用
  お久しぶりです。
時々「お元気になられたかしら?」と案じつつ訪れていました。
今年の暑さはかなりのものでしたね。
新潟でも暑かったでしょう?やっと、ホッとできますね。

フルート、いいですね!
そうですよ、きっとabekumaさんもどこかでニコニコ見ていますよ。

CDが、どこかにありましたか?どうもありがとう。
私もしみじみと、abekumaさんの優しさをしのんでいます。
お会いしたこともありませんが。(笑)不思議ですね、ネットって。
(お嬢さん、代筆ありがとう。)
 

Jittaさんへ

 投稿者:abekuma妻  投稿日:2012年10月 6日(土)23時41分45秒
返信・引用
  涼しくなりました^^
私も落ち着いたら、またフルートの練習を始めたいです。
秋になったので心も落ち着くかなと思っております。
kumaちゃんの分も精一杯生きないとね。

(代筆の娘です。最近母は、JittaさんのCDを探して喜んでいましたよ^^)
 

いつぞやは

 投稿者:Jitta  投稿日:2012年 7月13日(金)11時24分52秒
返信・引用
  どういうわけだったか忘れましたが
ベランダとバルコニーの違いと定義なんかで盛り上がっていたのも
懐かしく思い出されます。
未だに「ベランダに洗濯物を干す」というように使っていますが
本当は、うちにあるのはバルコニーのようです。
でも、バルコニーと洗濯物はなぜか似合いませんね。(笑)
 

こんばんは

 投稿者:ひみつちゃん  投稿日:2012年 7月11日(水)20時18分48秒
返信・引用
  奥様、娘さん、あらためてお悔み申し上げます。
abekumaさんとは、同じ業界で生きてるものとして、いろいろな共通点があることを、短い間でしたが、感じていました。それは匂いとか、勘という第6感的なものを重視するところかなと思ってます。間違ってたらごめんなさい。これらは、経験からくるもので、結果を予想する力でもありますが、建築では大変必要なこととおもってます。大金や人命がかかること
ばかりで、それも医師とちがい、自分の力でなにかをするということでなく、人の力を頼る
危うさがあるから、そういうことになると思いますが。
だから大変ストレスがたまる職業でもありますが、人を信用しないといけない馬鹿な部分ももちあわせてないと駄目で、その部分が、芸術的なものを愛する源になっているなと自分では感じています。abekumaさんの波長を感じる時って、そういう時多かったです。
短い間でしたが、すごく安らぎを与えてもらいました。感謝してます。
 

こんばんは~!

 投稿者:Jitta  投稿日:2012年 7月 8日(日)23時38分24秒
返信・引用 編集済
  そうでしたね。
abekumaさんはいろんなことに果敢にチャレンジされていましたね。
お知り合いになれたきっかけは、音楽。ソウル。
abekumaさんが、日本では、私と宇多田ヒカルは“ソウルシンガー”だという
そんな話を、ご自分のホームページに書かれていて
ん?本当?とちょっと不思議な気分ではありましたが、とても光栄にも思っていました。
人の信頼関係が続くきっかけは、心の奥のこういう思いが消えないからなんですよね。
今でも感謝していますし、人は亡くなっても魂は消えない!という思いにもつながります。

私の夫もまろさんとHNで呼ばれていますが、これは学生時代にうちの母からも
「まろ、ご飯食べてく?」なんて言われていたニックネームだったので
今頃、天国でもそう呼ばれているのかも。(笑)

声をかけられるとうれしくなって、長々と書いてしまう私ですが
これからもゆるやかに思い出を語ったりできれば、と思います。
よかったら奥様も、お嬢さんも、HN(ハンドルネーム)をなにか見つけて
次回、ここで発表されたら楽しいんじゃないかしら?なんて思いましたがいかがでしょう。
苦痛になるほど、なにか書かなきゃ、と思わなくてもいいんですよ。
自分のペースで好きな時に。それがネットの良いところです。
abekumaさんも「続けてくれてるのか~」と上の方から覗いてるかもしれませんね。

金、土と秋田に歌いに行ってきて、長旅で疲れましたが
まだもう少し、歌い続けられるかなと少し自信になりました。
生きている者は元気で楽しそうにしている方が、亡くなっていった人たちも
きっと喜んでいるはず、と思います。

今夜はこんな曲を。abekumaさんもお好きだったかな。
http://www.youtube.com/watch?v=8e69gCpD4KA&NR=1&feature=endscreen
男性ソウルシンガーでは私の3本指に入る一人です。
 

Jittaさんへ

 投稿者:abekumaの妻  投稿日:2012年 7月 8日(日)14時04分18秒
返信・引用
  私の主人は、もう苦しさから解放されました。
まだ若くてやりたい事いっぱいで、ずっとあきらめないで頑張ったのに、
可哀想で切ないです。
ここ7~8年の間に、サックス、スポーツカー、レザークラフト、お料理、バラ、マラソン、ゴルフ、JAZZやソウル等、いっぱい聴いて、いっぱいやって、駆け抜けて逝ってしまいました。Jittaさんと、色々お話ができて、嬉しかったようです。
jittaさんも一日一日を大切に、素敵な時間を、主人の分まで過ごしてください…、
本当にありがとうございました。

abekumaの妻
 

共感

 投稿者:Jitta  投稿日:2012年 6月20日(水)15時02分59秒
返信・引用
  なにか、ホッとしました。
サイトや掲示板を消してしまう操作は簡単ですが
心って簡単になくせないんですよね。
うちのサイトも、abekumaさんのところのように本体がなく
掲示板がほそ細と続いているだけなんです。
元は、一応ちゃんとしたホームページがあったのですが
ウィルス感染とか言われて、結局残すことができませんでした。
掲示板を続けているのは、いつもそこにあればだれでもいつでも
思い出したように訪ねてくれるからです。
こちらこそ、ありがとうございました。
ぜひ、お母様のお力になってあげてください。
2009年2月に私も夫を亡くし、去年はサビ(猫)も夫のところへ行ってしまったので
息子だけが頼りです。(頼りないんですが、これが)
あまりうるさくない程度に、たまに書き込みさせていただきますね。
お母様も書かれてみては?と思ったりもします。思い出などを。

 

ありがとうございます

 投稿者:abekuma's娘  投稿日:2012年 6月20日(水)13時00分46秒
返信・引用
  Jitta様
拝見させて頂きました。母も喜ぶと思いますのでこちらはまだ消さずに維持したいと思います。
突然のことで私もまだ実感が沸きませんが、ゆっくり色々と受け入れて行こうと思います。
ソウルミュージックが本当に好きで、狭い家でビデオを見ながら練習したり、母を踊りに連れ出したり、
色々と思い出されます。たくさんのレコードや雑誌、CDもまだ棚に収まったままです。
暖かいお言葉、本当にありがとうございます。
 

こんばんは

 投稿者:Jitta  投稿日:2012年 6月19日(火)22時22分55秒
返信・引用
  abekumaさんのお嬢さん、お父様はどれほど
会ったこともない人たちの心の中に温かいものを残してくれたことか!
改めて、そのお人柄の優しさに触れる思いがします。
インターネットは本当に不思議なツールですね。
こちらと私のBBSが同じteacupなので、隣組みたいな感じがします。
ここが消えてしまうのはとても寂しい気がするので
しばらくこのまま残してくださったらうれしいです。
うちのBBSにも、abekumaさんを悼む言葉が寄せられていますので
どうぞ、覗いてみてくださいね。

http://8261.teacup.com/jitta/bbs?
 

皆様ありがとうございます

 投稿者:abekuma's娘  投稿日:2012年 6月19日(火)19時00分7秒
返信・引用
  娘です。生前、父と仲良くしていただき大変ありがとうございました。
いつも楽しそうにwebをやっていたのが思い出されます。初七日も過ぎ、四十九日まではまだきっと傍にいますので
思い出してやったり、話かけてくださると嬉しいです。

こちらで皆様の書き込みを拝見し、大変ありがたく思っております。
 

驚きました

 投稿者:コンチ  投稿日:2012年 6月14日(木)02時53分22秒
返信・引用
  Jittaさんから、訃報を聞きました。
ソウルつながりで、知り合いましたが、最近は全くご無沙汰しておりました。
abekumaさんとは、新潟に行ったときに一度だけPでお会いしてお酒を飲んだり踊ったり、楽しい思い出がありました。
まだまだお若いのに、本当に残念です。
心より、ご冥福をお祈りいたします。
 

ご冥福をお祈り申し上げます。

 投稿者:ひみつちゃん  投稿日:2012年 6月13日(水)06時10分6秒
返信・引用
  突然の訃報を知りびっくりしました。同じ建築の現場監督をしているということ、また歌手のグラディス・ナイトのファンということで、仲良くさしてもらってましたが。
大変残念です。ご家族の皆様、謹んでお悔やみ申し上げます。
 

ご冥福を

 投稿者:Jitta  投稿日:2012年 6月13日(水)02時24分44秒
返信・引用
  youtaさん、うちのBBSへのお知らせありがとうございました。

12日は外出後、疲れてパソコンを開けず寝てしまい
こんな時間に起き、突然の訃報を目にして呆然としています。

下の方を今、また思い出しながら見ていました。
お目にかかったことは一度もなかったですが
猫好き仲間でソウル好き(グラディスファン・ディオンヌファン)という共通点で
ほそぼそとご縁が続いておりました。
大変ショックです。心から、ご冥福をお祈りいたします。
 

訃報

 投稿者:youta  投稿日:2012年 6月12日(火)14時54分17秒
返信・引用
  本日、2012年6月12日午前1時17分
abekumaさんが、肺がんのため亡くなりました。
ご冥福をお祈りいたします。

abekumaさんの後輩、youta
 

大変な災害

 投稿者:Jitta  投稿日:2011年 4月11日(月)00時09分36秒
返信・引用
  素晴らしい春の季節なのに
日本は大変なことになっていますね。
それでもやっぱり、今年も桜はきれいに咲いています。

そちらは大丈夫でしたか?
 
    (管理人) Jittaさん、おはようございます。
レス遅くなりましたm(_._)mすいませんでした。

こちらでもやっと桜がほころんできました(^_^)
東日本大震災では本当に心が痛みます・・・
一刻も早い復興を願うばかりです。

こちらは幸いなことに地震の被害はなかったです。

Jittaさんもお元気そうで、なによりです。
ご自愛下さいね。
私は2月にインフルエンザにかかってしまい、一週間入院させられました(^^;
おまけに肺炎で今も医者通いです(^^;
だんだん無理の利かない年齢になってきました(爆)
 

Re: 賀正

 投稿者:abekuma  投稿日:2011年 1月 5日(水)21時19分59秒
返信・引用
  > No.311[元記事へ]

Jittaさんへのお返事です。

> abekumaさん、そちらは雪のお正月でしたか?
> 関東の方は比較的おだやかな晴天続きの三が日でした。
> 今年もよろしくです、
>
こちらこそ、宜しくお願いします。
今年は娘の結婚式もあり、オヤGも忙しくなりそうです(^_^)

また一年頑張ります。
 

賀正

 投稿者:Jitta  投稿日:2011年 1月 3日(月)19時20分57秒
返信・引用
  abekumaさん、そちらは雪のお正月でしたか?
関東の方は比較的おだやかな晴天続きの三が日でした。
今年もよろしくです、
 

レンタル掲示板
/14