teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]



(無題)

 投稿者:エリメール  投稿日:2010年 4月 5日(月)21時29分26秒
返信・引用
  こんにちはぁ(笑)☆
暇なので誰か相手してくださぃ♪rat40@ezweb.ne.jpが直メです♪プリあるよぉ☆
 

こんにちは

 投稿者:エリメール  投稿日:2010年 4月 2日(金)14時13分11秒
返信・引用
  こんにちはぁ(笑)☆
暇なので誰か相手してくださぃ♪replay-mix.arya@ezweb.ne.jpが直メです♪プリあるよぉ☆
 

2007年10月14日(愛知県豊浜新堤)での釣果

 投稿者:みきおhanメール  投稿日:2007年10月14日(日)22時13分6秒
返信・引用
  実は、6月に名古屋へ引越したため、釣りができない状態でした。
が・・・、やっぱり釣りしたーい!!
ということで、朝4時から弟といっしょに、自動車道路を飛ばして一路、南知多へ
釣り広場がある豊浜を選びました。
 すっ、すごい人です。到着したのは5時30分頃でしたが、既にすごい人。入るとこもないほどです。辛うじて、隙間を見つけて、サビキ釣りと、イソメでの餌釣りを始めましたが全然つれません。釣れているか探索中にアジを釣ったところを発見。気を取り直して場所移動し、しばらく頑張ってみました。来ました!! でもアジ2匹と タイの子供を1匹でした。最後に弟のサビキに大きなのが掛かったようですが、途中でサビキが切れてロスト。あの魚はなんだったんでしょう。次回は、もっと早くいかなくちゃ!!
本日の釣果 二人で、15cm弱のアジ2匹、子ダイ15cm級1匹。帰りに『お魚市場』でオオアジ4匹とキスを購入。金沢に比べて、いろんな意味でお金の掛かる趣味になってしまいました。
 

2006年10月22日(輪島へいく)

 投稿者:みきおhanメール  投稿日:2006年10月23日(月)23時30分0秒
返信・引用
   22日(日)は、本当に良い天気でした。紅葉を見に白山スカイラインへ行こうかと思いましたが、あまりの通行料の高さに断念。ひょっとしたら釣りも楽しめるかもしれないと思い輪島へドライブ。丁度、この日は農林水産・・・フェスティバルを朝市の場所の近くでやっていました。イベントの一番人気は、米粒をスプーンですくい、1000粒を当てるというもの。すくったのを自動カウンターで数えて±50粒以内であれば景品が貰える。家族3人で参加。娘もカミさんも100粒以上違っていました。お父さんは面目を保ち、1006粒!!やりましたー。
後、和紙体験、ティッシュケース作りなど。。結構、楽しめましたよ。
 輪島では、いつもホームページで見ている筏を・・(うらめしそうに)見ることができました。釣具屋でアオリイカは、シーズンが過ぎており、釣れないと聞いていたので諦めました。他の釣り場も見たいと・・門前に移動。『総持寺を見る?』とたぶん見ない答えると思い聞いたところ『見る』と想定外の返事。総持寺を見たあと海岸へ。右側に釣り人のいる堤防がありました。娘と下見に行くと、堤防にイカ墨の跡があります。エギングをしている人も多数います。もうこれはやるしかありません。
 娘はアジのサビキ釣りをさせて、私はエギング。でもイカは『イカン』釣れません。周りの人もつれていません。逆に娘のアジは好調です。大きさにこだわらなければ、いくらでも釣れる状態。30分そこそこで50匹以上釣ったかな。ここは、海もきれいで、魚もいっぱいいるみたいでした。初めての能登方面での釣りでしたが、好印象で帰ってきました。
魚の写真を撮るのを忘れたので、和紙の写真。3枚の内で、好みはどれでしょうか?
 

2006年10月14日(キス釣りに挑戦)

 投稿者:みきおhanメール  投稿日:2006年10月15日(日)13時12分21秒
返信・引用
  釣り時間:朝5時30分から10時まで
場 所 :大崎海水浴場・高松海水浴場
 今日は、『キスが釣れている』という情報を鵜呑みにして、投げ釣りでキス狙いにでかけた。まずは、大崎海水浴場へ。現場には3~4人先客。久しぶりのキス釣り、なんと2投目で20cm弱のが釣れちゃいました!!『いッ、いける!!』とピーンときたのですが、その後は全く駄目。右隣の人に聞いたところ、今日は全然釣れないとのこと。左隣の人は、なにやらキスとは違う物を釣っていた。何を釣っているのかを見にいったら、ルアーのようなものでサゴシを2匹釣ったそうだ(キスは家族が飽きてしまったのでサゴシ狙いにきたそうだ)。うっ、サゴシもいいな!! 早速ルアーを準備して何投かしたが、全く駄目。ついには投げた瞬間にルアー諸共、飛んでいってしまい、意気消沈。。。キスは高松の方が釣れるという話を聞き移動開始。
 しかし、高松でハマリました。ハマッタのは車で、砂浜に不用意に乗り込んだところ動けなくなりました。タイヤの周りを掘ったり、木切れを入れたりしていたら左側の人が親切に押しにきてくれました。押して貰ったら海岸に出ることができたのですが、浜は危険と思い道路に戻ろうとしたところ直前でまた砂浜にハマッテしまいました。先ほどの人と右隣の人に声を掛けて押して貰ったのですが、全然動きません。左隣の人の『普通車でこんなところへ着たらだめだよ』という声にまた意気消沈。。。二人にお礼を言って、JAFに連絡、30分で着てくれるとのこと。釣りをする気にもなれず、いろんな人に釣果を聞いたところ、普段は釣れるのに先週から釣れなくなっているとの情報。能登の方から移動してきた人がいたので情報を聞くと最大30cmを含めて、能登の方では結構つれたそうだ。うらやましい。その内JAF到着。無事砂浜から脱出した。餌がかなり残っているので少し釣ってみる。1時間位がんばって、キス1匹、ヒラメの20cm1匹、カニの小さいの1匹が釣果。キス以外はリリースしました。ボートで少し沖から帰ってきた人がいたので釣果を聞きにいったところ、50cm強のヒラメを釣ったとうれしそうに話してくれた。いろいろ聞いている内に、サゴシを分けてくれることになり遠慮なく頂くことにした(おまけに子蛸4匹も)。これで、また美味しい味噌漬けが食べられる!!
 砂浜にハマッたり、目的のキスは連れなかったりしたけど、その分、周りの人と話をしたり、貰い物をしたり、なんだか気分の良い釣りでした。
 

2006年10月13日の釣果

 投稿者:みきおhanメール  投稿日:2006年10月13日(金)23時18分35秒
返信・引用
  釣り時間:夕方4時30分から6時まで
場 所 :大浜(リンクスと内灘海水浴場の間)のふれあい広場先端の少し手前、金沢港側
 平日の夕方に釣りができる。なんて幸せ!! と思いきや、今日は天気はすごく良いのだが風が強く、白波が立っている。まずは、さびきでアジに挑戦、でも豆あじも掛からない。みんな釣れないのか、どんどん帰っていく。折角きたのだからと 海水浴場側にさびきを入れてみる。豆アジの反応ありだが、数匹でストップ。後ろのおじさんは、偶に大きいのを釣っているようだ。近くへ移動して再挑戦。10cmほどのがつれ始めた。遠く投げないほうが良いようだ。それなりに楽しめた。隣のおじさんが帰り際に15cm前後のアジを15匹ほどくれた。本日は、いただき物で夕食!! ちなみのこのおじさんに仕掛けを聞いたら、白スキンだった。夏はハゲ皮、秋は白スキンの方が良いようだ(覚えておこう)。一人だけ鰆を4匹ほど釣っていた人がいたので仕掛けを聞いてみた。青色系のメタルのルアー? これもまねしてみたい。なんと言っても『鰆の味噌漬けは絶品』だということがわかったから。
 

2006年9月26日 小さいカマス 

 投稿者:みきおhanメール  投稿日:2006年 9月26日(火)10時04分9秒
返信・引用
  釣り時間:朝5時から7時まで
場 所 :大浜(リンクスと内灘海水浴場の間)のふれあい広場先端の少し手前、内灘海水浴場側
 今日は、お休みを頂いた。夕方からは雨の予報なので朝勝負!!さわらは昨日釣った分があるので『カマス』か『アジ』の数釣りをしたい・・・と思って出かけてた。
薄暗い内からサビキでアジ釣りを始めた。結構、20cmクラスの中アジがきたが・:・なんか変!!サビキの針が取られている。7本あった針が気が付くと3本になっていた。それでも頑張っていたら、なんとーーー1本になってる。仕方なく仕掛けを交換。3本針の強そうなやつ。仕掛けを変えたころから釣れなくなり、隣の人も釣れなくなってきたので仕掛けの影響だけんではないようだ。しばらくして、希望しない『さわら』が一匹つれたのち、糸が竿先に絡んだのだと思うが、浮きごと仕掛けを飛ばしてしまった。
 気分を変えて、『カマス』に挑戦。おっ、反応あり。竿を上げてみると、15cm位の小さいのが3匹ほど掛かっている。あまり小さいのはリリースして残ったのはお持ち帰り。
しばらく頑張ってみたが大きいのは来なかった。
 本日の釣果:サゴシ(40cm)1匹、アジ(15~20cm)15匹、カマス(20cm以下)20匹。早く食べてみたいカマス!!
 

2006年9月25日 サゴシ(さわら)だー

 投稿者:みきおhanメール  投稿日:2006年 9月25日(月)20時47分38秒
返信・引用
  釣り時間:夕方5時から6時まで
場 所 :大浜(リンクスと内灘海水浴場の間)のふれあい広場先端の少し手前
 23日(土)にアジを釣りに行った時に、なにやら40cmの細長い魚を釣っている人が
いてすごく気になった。家に帰って調べて、その魚は『さわら』だということがわかった。
 本日(明け勤務)夕方から、『さわら釣らせてくれて感謝しています』とツキを呼ぶ言葉を言いながら出かけた。土曜日にみた人はカマス仕掛けで釣っていたのを思い出し、同じ仕掛けを付けて軽く投げてみた。・・・おっ、きました!! すごい引き!! 40cmほどのやつです。でも、3本あった針が1本になってる~~。仕掛けを付け直し挑戦。やっぱり直ぐに針を取られてしまいます。あ~、もうカマス仕掛けがないッ!!
 近くおじさんはルアーで釣れています。以前買った(もう針がさびている)ルアーを探して出してセット。色が地味なのか?中々きません。さっきのカマス仕掛けで一本残っていた針をルアーと一緒にセットして挑戦。粘っていたら、キマシタ!! でも最後に根掛かりでルアーごと失ってしまったので納竿。今日はあじは全くダメでした。
 本日の釣果:サゴシ(40cm)3匹のみ。刺身で食べてみました。まだ油が乗っていないのか、超おいしいとは思いませんでしたが・・・結構、イケテマシタよ。ホイルの包み焼きも合いそうな気がします。
 

Re: 9月16日 今年初のヒ・ラ・メ!!

 投稿者:みきおhanメール  投稿日:2006年 9月18日(月)08時04分54秒
返信・引用
  当日の釣り場
 朝焼けが美しい!!
 

9月16日 今年初のヒ・ラ・メ!!

 投稿者:みきおhanメール  投稿日:2006年 9月16日(土)22時57分19秒
返信・引用
  釣り時間:朝5時から7時まで
場 所 :大浜(リンクスと内灘海水浴場の間)のふれあい広場先端の少し手前
 日が短くなりました。車で釣り場着5時でしたが、まだ真っ暗でした。これからは30分
遅くしてもよいようです。そんな時間ですがもう既に人が一杯。堤防の海水浴場側は入る
ところも無い状態だったので、金沢港側でまずカマスに挑戦。竿を動かしていても全く反応
なし。周りの人もカマスは連れいないようなので諦めて、別の竿で得意のアジ釣りに変更。
 アジのほうは、調子が良くて、10cm前後のが毎回2匹ペースでつれていました。
たまに、カマス竿に持ち替えたりして堪能していたところ、勢いよくアジの竿の浮きが沈みした。
リールを巻くと、遠い記憶の感触です『ひっとしたらヒラメ』。かなり強い引きです。
やっと姿が見えたところ、やっぱりヒラメ。しかも大きい。だれかにタモを借りようかと
思いましたが、サビキに掛かっているだけなのでバレテしまう心配もあり、思い切って
引き上げ・・・みごと成功。40cm弱の大物です。クーラーボックスに入らないので
折り曲げるようにして無理やり突っ込みました。
 本日の釣果:ヒラメ(40cm弱)1匹、カマス(25cm)1匹、アジ10cm前後多数
ヒラメは家まで生きていました。驚きです。刺身でおいしく頂きました。初めて釣った
カマスは塩焼きで娘が食べたそうで、『かなりおいしかった』ようです。
次こそは、カマスの数釣りに挑戦です。
 

8月27日ピエールの手品を見てきました

 投稿者:みきおhanメール  投稿日:2006年 8月27日(日)13時22分51秒
返信・引用
  津幡のアルプラザにあの超有名なマジシャンのピエールがくるということで、9時半から1時間半待って、娘とマジックを見てきました。
『トレビア~ン!!』時間は25分くらいでしたが、マジックも話もおもしろーい。
知ってるネタもありましたが、やっぱりやり方が旨い!!面白い!!
今年の忘年会に向けてマジックの腕を磨こうという気持ちが高まりました。
 

2006年8月26日の釣果『ついに カンパチをゲット!!』

 投稿者:みきおhanメール  投稿日:2006年 8月27日(日)12時49分10秒
返信・引用
  釣り時間:朝4時30分から7時30分まで
場 所 :大浜(リンクスと内灘海水浴場の間)のふれあい広場のほとんど先端
 今年は忙しくてなかなか釣りに行けてませんが、それでも月に1度くらいはいってるかな~!!
 26日(土曜日)は、あじは全くダメ。だれも釣れてません。小あじが数匹つれればいいところです。それに比べて、キスやカマスはかなり良かったようです。特にカマスは、鈴なりでわりと小さいのが釣れてます。
 そのカマスを釣っている人(海水浴側)の横でサビキを入れたところ、何やらすごい引き。セイゴかヒラメかと思いきや 25センチほどのアジのような魚が・・・。周りの人が『カンパチ』って呼んでいたので カンパチでしょう!! するとすぐに、カマスを釣っていた隣の人にも同じのが。群れがきたようです。続けて、わたしのところにも もう一匹。その後は、ダメでした。
結果:カンパチ(25cm2ひき)、小あじ(10センチほど10匹ほど)
 次は、カマスに挑戦するつもりです!!
 

ときどき みてます。

 投稿者:しぎはら ゆみメール  投稿日:2005年11月26日(土)10時22分4秒
返信・引用
   めぐちゃん、元気ですか?さかな いっぱい食べれていいね。こんど あそびにいきたいです。   またFAXください。  

↓のあじを食べる娘

 投稿者:みきおhanメール  投稿日:2005年10月 2日(日)20時22分39秒
返信・引用
  唯一のすくいは、釣ったあじをおいしく食べてくれる娘でした。
・・・ということで、釣りはやめられません!!
 

2005年10月2日の釣果

 投稿者:みきおhanメール  投稿日:2005年10月 2日(日)20時20分12秒
返信・引用
  釣り時間:朝4時30分から7時30分まで
場 所 :大浜(リンクスと内灘海水浴場の間)のふれあい広場のほとんど先端
 日曜日の朝はいつも混み合うので頑張って早起きです。案の定、イカ釣りのエギンガー(エギという仕掛けでイカを釣る人のことを言うらしい)で一杯。先端より少し手前に空きがあったのでそこで始めたのですが・・・・
 ストレス解消のはずの釣りが、今日は更にストレスが溜まってしまうことに・・
私と両脇の人との間は約5mほど空いており、お互いに絡まないギリギリの間隔です。あるとき、右隣の40位のイカ釣りのおっちゃんの投げたのがお祭り(絡む)しました。明らかに私の方へ投げてしまったようですが、絡みをとるのに苦労したのに『ごめん』の一言もありません。ちょっとムッとしてまいたが、気を取り直して釣り再開です。しばらくしてサビキを投げようとすると、投げようとした私の前方に浮きが浮いているではありませんか? 躊躇していると左のおじさんが『右の方に投げればいいじゃない』と言います。それは左のおじさんの浮きでしたが、『ごめん』と言わずに指示をしてきます。右に投げれば、右のおっちゃんと絡むことこを説明して、位置を変えてもらいました。またしてもムッムッ・・という気分です。
更に、少したった頃、久しぶりに浮きが勢いよく沈み中あじあたりがつれたようです。リールを勢いよく巻くと、あじだけだなくて右どなりの人の糸が絡んでいます。『糸絡んでるよ』と言っても、『そう』という感じでやっぱりごめんの一言もありません。もう、ムッムッムッという気分です。最後には、その人の仲間が3人ほどきて、狭い右側との間で釣り始めました。
今日は、海が荒れていましたが、久しぶりに中あじが釣れる釣り日和でした。海は誰のものでもありませんので場所を譲りあることは大切だと思います。わたしも初心者の一人で、まっすぐにサビキを投げられずに回りの人に迷惑をかけることもありますからそれはしかたありません。今日は、『ごめん』の一言が言えない、大人の多さに納得できない気分でした。
 本日の釣果は、中あじ(20cmクラス)5匹、豆あじ 多数(いくらでも釣れる状態でした) 妻の作るマリネの味も落ち着いてきた昨今です。
 

2005年9月17日の釣果

 投稿者:みきおhanメール  投稿日:2005年 9月18日(日)12時23分0秒
返信・引用
  釣り時間:夕方5時から9時まで
場 所 :大浜(リンクスと内灘海水浴場の間)のふれあい広場のほとんど先端
 今日は土曜日でしたが、朝6時からの仕事でしたので夕方から出かけて見ました。・・・となんと、すごい人、人・・・・。みんなイカ釣り。堤防のあちこちが墨で黒くなっています。
 そんな中でマイナーなサビキ釣り。堤防の反対側のおじさんが、今日はアジが全くつれない、豆アジもこない。といっていましたが、わたしのところでは、豆アジがよ~く、つれました。暗くなると、先端付近が空いたので、場所を移動してサビキ釣りと、イカ釣りにも挑戦。でも、イカ釣りは要領がわからないこともあり、全然つれないのですぐに諦めて、サビキの浮きの先端を眺めていると、浮きが勢い良く沈みます。久しぶりの中アジをゲット!! 20匹近く釣れました。アジの刺身旨かった~!! 次は、イカをゲットしてみたい!
 

2005年9月10日の釣果

 投稿者:みきおhanメール  投稿日:2005年 9月11日(日)12時50分53秒
返信・引用
  釣り時間:朝5時から7時30分まで
場 所 :大浜(リンクスと内灘海水浴場の間)のふれあい広場のほとんど先端
 仕事で徹夜でしたが、先週が台風で釣りが出来なかったこともあり、どうしても行きたくて出かけました。日が短くなっており現場についた時点ではまだ薄暗く、かろうじて仕掛けをセットできる状況です。竿は2本、一本は子供用の2Mほどのもので予備のつもりで持っていきました。ところが、浮き下を5Mほどと長く取りすぎたためか、根掛かりの連続で4つあったサビキかごを3つもとられてしまい、最後は浮き下を短めにセットしていた子供の竿で根掛かりしないことを祈りつつの釣りになりました。どんなに頑張っても堤防から5m程しかとばせませんが、豆あじやしまダイの小さいのが良く掛かって充分ストレス解消になりました。最後のほうで25センチほどの黒っぽいタイのような魚(グレ?)が一匹つれて、釣果に新しい魚が加わりました。ほんと、海はいろんな魚が釣れて楽しめますね!! 本日の釣果 グレ?1匹。シマダイ10匹、豆あじ60匹程。
 

↓同、おとうさんの作品

 投稿者:みきおhanメール  投稿日:2005年 8月30日(火)23時22分20秒
返信・引用
  わたしの作品は、
『みず虫』と『トラ虫』(けっしてタイガーズのファンではありません)
 

2005年8月28日ペットボトル工作をしてきました

 投稿者:みきおhanメール  投稿日:2005年 8月30日(火)23時18分47秒
返信・引用
  工作時間:朝10時から12時
場 所 :名鉄エムザのイベントスペース?
 無料でペットボトルを利用した工作作りが体験できる企画をエムザ(家から歩いて意5分ほどのところ)で実施していた。娘につれられて・・・・出かけた。前日はすごい盛況だったらしいが、その日は一人も参加者が居なくて、私と娘だけだった。いろいろ作るものがあった中で娘の希望でコンチュウを選んだ。朝4時起きをして釣りに出かけてたので眠いこともあり最初はあまり気分が進まなかったのだが、2匹めを作る頃にはスッカリ少年の気分で熱中してました。娘の作品は、『めぐ虫』と『カラ虫』。どうです ナカナカのもんでしょう。
 

レンタル掲示板
/3