teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:1/242 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

大手不動産仲介業者、続々と店舗閉鎖

 投稿者:web担当  投稿日:2019年11月30日(土)12時23分56秒
  通報
  不動産の中古市場が激変(仲介から買取へ)

地方の不動産中古市場が価格が下がり続け、

車より安い100万円を切る不動産物件が多数出てきています



不動産業界も空き家法などの法律により、

空き家物件の売主様からいただく仲介手数料が

400万以下は一律18万円+消費税へと

仲介手数料が改定されました。


不動産業界は

1億円の物件も100万円の物件もやる仕事は同じです

物件調査・重要事項証明書・ローン申請・契約書・引渡しと

やることは同じでも

もらえる仲介手数料が売買価格の3%+6万+消費税で、

同じ仕事をしても、もらえる仲介手数料が大幅に違います。

(仲介手数料は、弁護士さんのように最低の報酬ではなく、

最高の報酬が決められています)


その為、

不動産仲介業者は生き残るために

収益一棟の売買へと移行していき仲介をしていたのですが、

スルガ銀行事件から収益物件のローンが厳しくなり

また、中古住宅の売買へ移行してきました。


そこで、中古住宅市場の価格が低いため、

中古物件の売買の数を増やして経営してきましたが、

もう限界に来ました

採算の取れない店舗は閉鎖へ



当社の販売エリアでも、

最大手仲介企業が快速の止まる駅前営業所を閉鎖

CMをよくする仲介大手企業も、売上減で閉鎖

街の仲介不動産屋は、人員不足と数をこなせないので、

閉店か新築分譲業者へ


その為、不動産仲介業者はなくなってきています


今後残っていく不動産業者は、

新築分譲業者と中古買取業者になって行くでしょう!



中古住宅で旧耐震住宅は、

すでに買取へと時代はなってきています。


まだ、不動産仲介業者が残っているエリアで

中古住宅(新耐震)を売ることが決まっている方は

お早めに売ることをオススメいたします。


不動産仲介業者は今後も店舗閉鎖は増えていくでしょう!


その為、

大手仲介不動産会社は店舗閉鎖へ

地方の不動産会社は

仲介から買取へシフトしていきます



高価買取は

地域密着の当社へご相談ください





地域密着 創業50年の信頼と実績
総合不動産:阪口不動産株式会社

http://blog.livedoor.jp/hannantochi/

 
 
》記事一覧表示

新着順:1/242 《前のページ | 次のページ》
/242