teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:18/1506 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

 資本論・同等の形式・単純な価値形式の全体・第二の形態 第三の形態

 投稿者:杉本  投稿日:2018年10月26日(金)14時26分30秒
  通報 返信・引用 編集済
    http://www.mlwerke.de/me/me23/me23_049.htm#Kap_1_2

  3. The equivalent form 3.同等の形式

 ①商品A(キャンバス)は、異なる商品B(スカート)の使用価値にその価値を表し、後者はそれ自体が価値形態であり、それ(キャンバス)と同等の価値を表現することが分かっている。

そこでのリネンは、リネンにたいしスカートが、その体型とは異なる価値形態をとることなく、それに無関心であるという事実によって、それ自身の価値を明  るくする

したがって、キャンバスは、スカートがそれと直接交換可能であるという事実によって、それ自身の価値を表現する。したがって、同等の形態の商品は、他の商品との即時の互換性の形態です。

②ここでのスカートのような一種の商品が、キャンバスのような別の商品と同等のものとして機能する場合、スカートは、キャンバスとすぐに交換可能な形であるという特徴的な特性が与えられ、スカートとキャンバスは交換可能です。

それは、キャンバスの値の大きさを考慮して、スカートの値の大きさに依存します。
岩石が同等でキャンバスが相対値であるか逆であるかにかかわらず、キャンバスは同等であり、岩石は相対値であり、その値はその生産に必要な労働時間、すなわちその価値フォームとは無関係に決定される。

しかし、商品タイプRockが値式で同等とされた時点で、その値のサイズは値のサイズとして表現されません。むしろ、価値方程式では、それは事の明確な量子としてしか見えません。

 ③例えば:40キュビットのキャンバスは「価値がある」 - 何にですか?
2つのスカートにです。
ここの商品の岩は同等の役割を果たすので、Wertkörper<価値>と反対のキャンバスの使用価値Rockもまた一定の量のスカートがある価値あるキャンバスを表現するのに十分です。 したがって、2つのスカートは40キュビットのキャンバスの価値を測定できますが、スカートのサイズという独自の価値を決して表現することはできません。 この方程式の等価物は、常に物事の単なる量子量、すなわち使用価値という形をとっているというこの事実の見通しは、前任者や後継者の多くと同様に、 定量的な関係としてのみ発現する。
むしろ、同等の形態の商品は、価値の定量的な決定を含まない。

 ④最初の特異性は、同等の形を考えるときに際立つこれです:使用価値はその反対価値の現れになります。

 ⑤<71>商品の自然な形が価値形態になります。
しかし、notabene、このquidproquoは、他の商品A(キャンバスなど)がその関係の中でのみ生じるのであり、価値関係の中でのみ、商品B(岩または小麦または鉄など)に対して生じるのです。

コモディティはそれ自体を同等物と呼んでいるわけではないので、独自の自然な肌を自ら
の価値で表現することはできないため、他のコモディティを同等物として参照するか、別のコモディティの自然な肌を独自の価値形態にする必要があります。

 ⑥これは、商品の本体、すなわち商品の本体に属する尺度の例で示されています。使用価値として。体は重くて体重があるので、砂糖塊ではありますが、砂糖は体重を感じることはありません。私たちは現在、体重があらかじめ決められているさまざまな鉄片を取ります。

孤立していると考えられている体の形の鉄は、もはや糖衣錠のそれよりも重さの表れではありません。それにもかかわらず、サトウキビを重力として表現するために、我々は鉄との重量比でそれを入れた。この関係では、鉄は重力だけを表す身体とみなされます。したがって、鉄の量は、砂糖の重量の尺度として役立ち、単なる重い形態と比較して砂糖の体を表し、重さを表す。

この役割は、この比の中でのみ鉄が果たします。この比では、砂糖または体重が検出される他の身体がそれに入ります。もし両方のことが困難でなければ、彼らはこの関係に入ることができず、したがって、他者の重さを表現することはできませんでした。もし私たちが両方ともバランスの上で体重を測ると、彼らは重力と同じであり、したがって同じ重量の特定の割合であることが実際に分かります。
鉄の体は、体重の尺度として、サトウキビよりも重いのと同じように、私たちの価値の表現では、岩体はキャンバスにとって価値があるだけです。

 ⑦しかし、ここでは類推が止まる。 サトウキビの体重表記では、鉄は両方の身体によって共有される性質、その重症度を表し、キャンバス上の価値の表現では、両方のものの超自然的な品質を表します:その価値、純粋に社会的なもの。

 ⑧これは、商品の本体、すなわち商品の本体に属する尺度の例で示されています。
使用価値としてですね。
体は重くて体重があるので、砂糖塊ではありますが、砂糖は体重を感じることはありません。私たちは現在、体重があらかじめ決められているさまざまな鉄片を取ります。

孤立していると考えられている体の形の鉄は、もはや糖衣錠のそれよりも重さの表れではありません。それにもかかわらず、サトウキビを重さとして表現するために、我々は鉄との重量比でそれを入れた。この関係では、鉄は重さだけを表す身体とみなされます。

したがって、鉄の量は、砂糖の重量の尺度として役立ち、単なる重さの形態と比較して砂糖の体を表し、重さを表す。

この役割は、この比の中でのみ鉄が果たします。この比では、砂糖または体重が検出される他の身体がそれに入ります。もし両方のことが困難でなければ、彼らはこの関係に入ることができず、したがって、他者の重さを表現することはできませんでした。もし私たちが両方ともバランスの上で体重を測ると、彼らは重力と同じであり、したがって同じ重量の特定の割合であることが実際に分かります。

鉄の体は、体重の尺度として、サトウキビよりも重いのと同じように、私たちの価値の表現では、岩体はキャンバスにとって価値があるだけです。

 ⑨しかし、ここでは類推が止まる。サトウキビの体重表記では、鉄は両方の身体によって共有される性質、その重さを表し、キャンバス上の価値の表現では、両方のものの超自然的な品質を表します:その価値、純粋に社会的なものを示す。
商品の相対的形状をとることによって、例えば、キャンバスはそのボディとその特性とはまったく異なるものです。岩のように、この表現そのものは、それが社会的関係を隠していることを暗示する。


それは、岩のような商品は、それが現れ、立つように表現し、価値を表し、したがって本質的に価値の形態を保有するという事実に正確に含まれます。確かに、これは、リネンがロックウェアに相当する値の関係内でのみ当てはまります。(21)

しかし、物の性質は他のものとの関係からは湧き出るものではなく、そのような関係でのみ作用するので、岩石は、その性質と同じように、即座の互換性の性質を有する同等の形態であるように見える重いまたは暖かい。

それゆえに、この形がお金の中で彼に直面し終えるとすぐに、政治経済学者のブルジョア生の凝視を打ち負かす同等の形態の謎です。そして、金と銀の神秘的な性格を明らかにするために、あまり目立たない商品を提出し、その時に商品の役割を果たすすべての商品のカタログを放棄することを永遠に楽しみました。

彼は、20キュビットのキャンバス= 1スカートのような最も簡単な価値等式でさえ、同等の形態の謎を解決するとは思わない。

⑩ー①その同等物として機能する商品の本体は、常に抽象的な人間の労働の実施形態であり、常に特定の有用で具体的な仕事の産物である。この具体的な作品は、抽象的な人間の仕事の表現になります。スカートが、例えば単なる実現である場合には、実際に彼の中で実現する仕立ては、抽象的な人間の労働の実現の単なる形態である。

⑩ー②キャンバスの表現上の価値において、服飾の有用性は、衣服を作ることであり、それゆえに人々も作るが、それは価値のあるものと見られる身体を作ることであり、全く意味のないない仕事のゼリーCanvasの価値をオブジェクト化--Canvas value objectified work--した作品とは異なります。そのような価値水準を作るために、それ自体を調整することは、人間の労働であるという抽象的な品質を反映する必要はありません。<注意 等価形態は、物象的関係ではなく、物的関係として現象してくる--と。注意!>


 ⑪仕立ての形態では、織りのように、人力が費やされます。したがって、両方とも、人間の労働の一般的特徴を有し、したがって、場合によっては、例えば、価値の生産においては、この観点からのみ考慮される。すべてそれは神秘的ではありません。

しかし、商品の価値の中では物事はねじれている。例えば、織り方が織り方として、人間労働としての一般的な品質においては、具体的な形で製織されていないことを表現するために、キャンバス相当物を生産する具体的な作業は、現実化の人間の仕事の具体的な形<in its concrete form >とは対照的である。

 ⑫したがって、具体的な労働は、その反対の抽象的な人間の労働の現れになるという同等の形態の第二の特異性です。

 ⑬しかし、この具体的な仕事は、無差別な人間労働を表現するものであり、他の労働と平等な形であり、キャンバスに内在する労働に同じであり、したがって他のすべての産品労働と同様に私的労働であるが、社会的形態となっているのです。
これは、それが他の商品と直接交換可能な商品の中に現れる理由です。
それゆえに、私的な仕事がその反対の形になり、すぐに社会的形態で働くというーー同等形態の第三の特異性です。

 ⑭私たちが最初に価値形態を分析した偉大な研究者に戻ったときに、それほど多くの形の思考、社会的形態、自然な形が戻ってきたとき、同等の形態の最近開発された2つの特異性はさらに理解しやすくなります。 それはアリストテレスです。
第1に、アリストテレスは、商品の金銭的形態は単純な価値形態のより発展した形であることを明確に述べている。 それは他の商品の商品価値の表記です。

"5 upholstery = 1 house"
Kliuai pente anti oik iaz
<Greek: Clinai pente anti oicias>

「違いはありません」:
"does not differ" from:

"5 upholstery = so much money"
Kliuai pente anti ... osou ai pente k linai
<Greek: clinai pente anti ... odson ai pente clinai>

 ⑮さらに、この価値観は、家が室内装飾品と質的に同じであることを意味し、これらの感覚的に異なるものは、そのような本質的なアイデンティティーなしには、相応の量として相関付けられないことを意味する。 "交換は同等ではないが平等性はない。"( "out isothz mh oushz summetria z")。 しかし、ここで彼は調整し、価値フォームのさらなる分析をあきらめます。 "しかし、実際には、相変わらず多様なものが相応していることは不可能です"。 質的に同じです。 この方程式は、事実の本質にとって異質なもの、すなわち「実用的な必要性のための一時的なもの」に過ぎない。

 ⑯アリストテレスは、なぜ彼のさらなる分析が失敗するのか、すなわち価値概念の欠如を自分自身に伝えています。
同じものは何ですか?
室内装飾品の価値表現において室内装飾品のための家を提示する共同体物質?
そのようなことがらは実際には存在しないとアリストテレスは言う。
どうしてですか?
家は室内装飾品と家の両方に現れる限り、室内装飾品に同じものを提示します。それは人間の仕事です。

 ⑰しかし、商品--価値の形式のなかでは、すべての労働は平等な人間の労働として表現され、
商品形態では、価値がすべての労働は同等な人間の労働として表現されており、ギリシャ社会は奴隷労働に基づいていたため、アリストテレスは価値形態自体から自分自身を引き出すことができなかった。したがって、人々の労働の不平等は自然な基礎を持っていた。
  <杉本、マルクスは、等価物の示す物的関係から、右極の同等性関係の対極での
  左極の示す物象の社会関係のことをこそ、我々に、示し、発見しょう!と呼びか
  けているのです。この「同等」の関係が「真実」なんであるのか・・との筆者の
  問いかけがあります。>
なぜなら、ギリシャ社会は奴隷労働に基づいていたからです。彼らの労働は自然な基盤を持っていました。価値表現であり、すべての労働の平等と同等の妥当性は、一般に人間の労働であるため、人間の平等の概念がすでに国家の偏見を抱いている場合にのみ、解読することができます。

しかし、これは、商品形態が労働生産物の一般的な形態である社会においてのみ可能であり、したがって、商品所有者としての人々の関係も支配的な社会関係であるばあいにです。

アリストテレスの天才は、商品の価値の表現において同等性を発見するという事実に輝いています。彼が住んでいた社会の歴史的障壁だけが、この「同等」の関係が「真実」なんであるのかをを知ることを妨げている。

  4. The whole of the simple value form
    単純な価値形式の全体

①ー①ある商品の単純な価値形態は、その商品との価値関係に含まれているか、同じ商品と交換されています。
商品Aの価値は、商品Bの商品Aへの即時的代替性によって定性的に表される。
これは、ある量の商品Bと所定の商品数量Aとの互換性によって定量的に表される。

①ー② 換言すれば、<75>A商品の価値は、その表現によって「交換価値」として独立して表現される。この章の冒頭で、流行の中でマナーが使われた場合:商品は使用価値と交換価値でありとしたが、これは正確には間違っている。

①ー③商品は、使用価値または商品「価値」です。
それは、その価値が、その自然な形とは異なる、外見の形とは異なる、交換価値のものと異なるとすぐに、それが何であるかの二倍であり、この形態を決して孤立して保有することはありません。第二の、異なる商品との。

①ー④しかし、もしそれが分かっていれば、その話し方は害ではなく、略語として役立ちます。
我々の分析は、商品の価値形態または価値表現が、商品価値の性質から生じるものであり、価値と価値の大きさは、交換価値としての表現から生じるものではないことを証明した。

②ー①我々の分析は、商品の価値形態または価値表現が、商品価値の性質から生じるものであり、価値と価値の大きさは、交換価値としての表現から生じるものではないことを証明した。
しかし、この反対はフェリエやガニャゥなどの重商主義者と現代のむしかえしやの妄想である(22)だけでなく、彼らの対--対象物、近代的な自由貿易のバスティアやそのなかまの妄想でもある。

②ー②重商主義者は価値の観かたの質的側面を重視している。したがって、 金額にて完成した形をしている商品の同等の形態に重きをおき - 現代の自由貿易商人 は- 商品を何らかの価格で投じなければならず - 相対的なWertformの定量的な側面に重きをおく。

②ー③だから、為替レートによる表記を除いて、商品の価値も価値のサイズも存在しないため、毎日Preiskurantsの伝票にのみ存在します。スコット、マクレッドは、ロンバードストリートの考え方を可能な限り挑発するという役割の中で、迷信のない 重商主義者と啓発された自由貿易商人の間の成功した統合を構成している。

③ー①商品Bの価値関係に含まれる商品Aの価値をより詳細に調べると、商品Aの自然形態は使用価値の形としてのみ適用され、商品Bの自然形態はWertformまたは価値のすがたとみなされる。

③ー②したがって、商品に内包されている使用価値と価値の内在的な反対は、外部の反対派によって表される。価値が表現されている商品を直ちに使用価値とみなし、価値を表現する他の商品を直ちに交換価値とみなす2つの商品の関係により、価値とみなされる。
したがって、商品の単純な価値形態は、それに含まれる使用価値と価値との間の対比の単純な現れである。

 ④労働生産物は、すべての社会的条件において商品であるが、歴史的に決定された発展の唯一の時期のみであって、公益事業の生産に費やされた労働を「客観的」財産として表すものであり、したがって、商品の単純な価値形態は、同時に、作業製品の単純な商品形態であり、すなわち、 その価値として、作業成果物を商品に変換します。そのため、商品形態の発展も価値形態の発展と一致します。

 ⑤最初の一見は、一連の変態によって価格形態にしか成熟しない単純な価値形態であり、このこの胚の形の不十分さを示している。

 ⑥任意の商品Bでの表現は、商品Aの価値をそれ自身の使用価値から区別し、したがって、他のすべての商品との質的同等および量的比例性を表す代わりに、それ自体と異なる特定の商品とのみ交換する。
商品の単純な相対価値形態は、別の商品の単一の同等の形態に対応する。
したがって、キャンバスの相対的な表現では、スカートは、この単一のタイプのキャンバスに対して、直接的に互換性のある形態または形態のみを有する。

⑦ー①その間、単一の価値のフォームは、それ自身のより完全なフォームになります。 これにより、商品Aの価値は、他の種類の商品にしか表現されない。 しかし、この第二の商品は、岩石、鉄、小麦などどのようなものであれ、このことにかなり無関心である。 したがって、それがこの商品または他の商品との価値関係に入るにつれて、同じ商品の価値の異なる単純な表現が生じる。

可能な価値表現の数は、それらの異なる種類の商品の数によってのみ制限されます。 そのような価値の観かたの特異な表現は、さまざまな単純な価値の観かたのうちの延長可能な一連のものに変わります。


  B)合計または展開された金額フォーム

<77> z財A = u財Bまたは= v財Cまたは= w財Dまたは= x財Eまたは=など
(20ヤードのリネン= 1コートまたは= 10ポンドの紅茶または= 40ポンドのコーヒーまたは= 1 1/4の小麦または= 2オンスの金または1/2トンの鉄または=等)

 1.展開された相対価値フォーム
 たとえば、商品の価値、キャンバスは、商品世界の無数の要素で表現されています。 他のすべてのボディは、キャンバスの価値鏡になります。 (23)
 <a mirror of the canvas value.>
したがって、この価値そのものは、まず無差別な人間の労働のゼリーとして現れます。 それを構成する作品については、他のすべての人間労働に無関心な作品として明示的に提示されています。それは、それが常に所有する自然の形態であり、それゆえそれ自体が岩石や小麦、鉄や金などです。 したがって、その価値形態のために、キャンバスは、もはや単一の他の商品との社会関係になく、商品世界へとつながっている。 商品として、彼女はこの世界の市民です。 同時に、彼の表現の無限のシリーズでは、商品価値はそれが現れる特定の形の使用価値に無関心である。

<78>最初の形式:20キュビットキャンバス= 1スカートこれは、これらの2つの商品が一定の量的比率で交換可能であるという偶然の事実かもしれません。
一方、第2の形態では、偶発的な現象と実質的に異なる背景を決定し、それを直ちに決定する。
キャンバスの価値は、さまざまな所有者に属する数え切れないほどの品物で、岩やコーヒー、鉄などにとどまらず同じです。
2人の個々の財産所有者の間の偶然の関係は低下し続けている。 それは、商品の価値を規制する交換ではなく、逆に商品の価値が交換関係を規制していることが明らかになります。

 2.特定の同等の形態
 すべての商品、岩、茶、小麦、鉄などは、キャンバスの価値表現に相当するものであり、したがって価値体であるとみなされます。 これらの商品のそれぞれの特定の自然形態は、他の多くのものの中でも特に同等の形態である。 同じように、さまざまな種類の物品に含まれている具体的で具体的で有用な仕事は、今や人間の労働の一般的な表現や表現と同様にみなされています。

  3.総額または展開された価値フォームの欠陥
 ①第一に、商品の相対価値表現は、その一連の表現が決して完了しないために未完成である。ある価値と観なすことが、他の価値と観なすことに加わる連鎖は、価値の新しい表現の素材を提供するあらゆる新しい種類の商品によって絶え間なく拡大可能である。

第二に、異質で多様な価値の観なしはのカラフルなモザイクです。
最終的にすべての商品の相対価値がこの展開された形態で表現されている場合、各商品の相対価値形式は無限の一連の価値の観なしであり、すべての他の商品の価値の相対的な形態であり - この展開された相対価値フォームの欠点は、対応する同等のフォームに反映されます。

 個々の商品の自然形態はここでは特定の同等の形態であり、無数の他の特定の等価形態と並んでいるため、限定された同等の形態のみが存在し、それぞれは互いに排他的である。

同様に、特定の商品同等物に含まれる具体的で具体的で有用な作業様式は、徹底的ではなく、人間の労働の兆候であるに過ぎない。これは、その特定の症状の全周にわたって完全な、または完全な症状を有する。しかし、それは均一な外観を持っていません。

 ②ただし、展開された相対値形式は、単純な相対値式または最初の形式の式の和のみで構成されます。
20ヤードのキャンバス= 1スカート
20ヤードのリネン= 10ポンドの紅茶など
ただし、これらの方程式のそれぞれには、同じ等式が含まれています。

1 Rock = 20 Ellen Leinwand
10 Pfd. Tee = 20 Ellen Leinwand usw.

 ③実際に、男性が他の多くの商品と彼のキャンバスを交換し、それゆえに多くの他の商品で彼の価値を表現すれば、他の多くの商品所有者は必ず商品をリネン交換する必要があります。 同じ第3商品へとエクスプレス、キャンバスで。
我々はシリーズに戻りましょう:20ヤードのリネン= 1コート、または= 10ポンド。 茶、または=など、つまり、すでにシリーズに含まれている推論を表現すると、次のようになります。

   http://www.mlwerke.de/me/me23/me23_049.htm

   C) Allgemeine Wertform  一般的価値形態
      1 Rock = }20 Ellen Leinwand
   10 Pfd. Tee =
  40 Pfd. Kaffee =
  1 Qrtr. Weizen =
  2 Unzen Gold =
 1/2 Tonne Eisen =
    x Ware A =
    usw. Ware =

  1.価値形式の変更された性格  Changed character of the value form
 ①商品は今や1つの商品と2つの商品が同じ商品であるため一律に2.その価値が提示されます。 彼らの価値形態は単純で協力的で一般的です。
 ②フォームIとフォームIIはどちらも、商品の価値をそれ自体の使用価値または--商品本体とは区別して表現したものである。

 ③最初の形式は、1スカート= 20ヤードのキャンバス、10ポンドの茶= 1/2トンの鉄などのような値の式を生じさせた。スカートの値は、スクリーンの等価物、鉄の等価物のティー値 。しかし、同等の鉄と同等の鉄、岩と茶の価値形態は、キャンバスや鉄とまったく同じです。 このフォームは明らかに、作業製品が偶発的かつ時折の交換を通じて商品に変わる、当初からのみ発生します。

 ④第2の形態は、第1の形態よりも完全に、商品の価値を、それ自身の使用価値と、スカートの価値とを区別する。 今では彼はすべての可能な形で彼の自然の形に直面しています。キャンバス相当、鉄、紅茶など、他のすべてに等しい、岩と同じではありません。 一方で、ここでは商品の価値の表現はすべて排除されている。なぜなら、各商品の価値の表現では、他のすべての商品は同等の形でしか現れないからである。 開発された価値の形態は、実際には、実際には、例えば、畜産物が例外的に交換されなくなるとすぐに現れるが、他の様々な商品と頻繁に交換される。

 ⑤新たに得られた形態は、商品世界の価値を、それと分離された同じ種類の商品に表現する。 それによってキャンバスとの同等性によってすべての商品の価値を表現することができます。
キャンバスに同等するので現在の価値は、それ自身の使用価値からだけでなく、すべての商品に共通しているため、すべての商品の使用価値から区別されます。
諸商品を価値としてまとめたり、諸商品を交換価値として見せたりするのは、この形式だけです。

 ⑥前の2つの形式は、単一の個別の商品であろうと、多くの異なる商品であろうと、各商品の価値を表しています。 どちらの場合も、それはいわば、個々の商品の私的事業が価値形態を与えることであり、他の商品の介入なしに達成します。 彼らは彼女に対抗するだけの受動的な役割を果たす。

一方、一般的価値形態は、商品世界の共同の仕事としてのみ生じる。
他のすべての商品は、同時に、同じ価値で表現され、新しい商品はすべてそれを模倣しなければならないため、商品は一般的な価値表現のみを取得します。

したがって、諸商品の価値客観性<the value-objectivity><価値対象性--は誤訳>は、これらの物の単なる「社会的存在」< "social existence" >であるため、彼らの普遍的な社会関係によってのみ表現することができ、したがって、その価値形態は社会的に有効な形態でなければならないことは明らかである。

 ⑦キャンバスの形式では、すべての商品が定性的には同じ値であるだけでなく、同時に量的に比較可能な値のサイズと同時に現れます。 キャンバスでは、これらの値が1つの同じマテリアルに反映されるため、これらの値は相互に反映されます。 例えば、茶10ポンド=リネン20キュビット、コーヒー40ポンド=リネン20キュビット。 だから10ポンドの紅茶= 40ポンドのコーヒー。 または1ポンドのコーヒーでは、1ポンドの紅茶の場合と同じくらい、有益な物質、労働力の1/4しかありません。

⑧ー①商品世界の一般的な相対価値形式は、除外された等価商品、キャンバスに、一般的な等価物の性質を表現する。それ自身の自然形態は、この世界の共通の価値形態<the common value-form >であり、したがってキャンバスは他のすべての商品と直接交換可能です。

⑧ー②彼らの身体形態は、すべての人間労働の一般的な社会的蛹化、可視化された化身と見なされます。
キャンバスを生み出す私的な製織の織物労働は、同時に他のすべての労働と同等な形の一般的な社会的形態であります。

⑧ー③次に、キャンバスで行われた作業と他の商品に含まれるすべての労働とを同一視することで、一般的人間労働の一般的な発現 をそれにより製織しているのです。したがって、商品価値に客観化された労働は、すべての具体的な形や実際の労働の有用な性質から抽象化された労働として否定的に提示されるだけでなく、彼女自身の肯定的な性質は明白です。それは、すべての現実の仕事を人間労働の共通の性格、人間労働力の支出に還元することです。

 ⑨<The general form of value,>一般的価値形態は労働生産物を無差別な人間労働の単なるゼリーとして表現しているし、それが商品世界の社会的表現であるということを、それ自体の枠組みを使って示している。したがって、この世界の中では、一般的人間労働がその社会的特質を形成していることが明らかになった。

 2.相対的価値形態とそれに相当する形の発生比率

 ①相対価値形式の発展の程度は、同等形態の発展の程度に対応する。しかし、これはおそらく注目されるべきであり、同等形態の開発は、相対価値形式の開発の表現と結果に過ぎない。

 ②商品の単純または孤立した相対価値形式は、別の商品を個別の同等物にします。
相対価値の展開されていない形態は、他のすべての商品の商品価値の表現であり、様々な特別な同等物の形態をそれらに課している。最後に、特定の種類の商品には、他のすべての商品がその統一された一般的な価値形態の素材になっているため、一般的な同等形態が与えられます。

 ③しかし、価値形態が全く発展するのと同じ程度で、相対価値形式と同等の形の2つの極の対立が展開されます。

 ④最初のフォーム(20ヤードのキャンバス= 1スカート)でも、このコントラストは含まれていますが、修正されません。同じ方程式が前進または後ろ向きに読み取られるたびに、キャンバスおよび岩石のような2つの商品極の値それぞれが、同等の形で相対値形式で等しく存在する。それはまだ反対の極性を取り込む努力を要する。

 ⑤フォームIIでは、他のすべての商品がそれと反対の形をしている限り、ある種の商品のみがその相対価値を完全に発達させることができます。ここでは、20ヤードのリネン= 1コートまたは= 10ポンドの紅茶または1平方メートルなど、価値の式の2つの側面を見ることはできません。小麦など - 全体的な性格を変えずに総額から一般的な価値形態に変えないでください。

 ⑥後者のフォームIIIは、最終的に商品世界に一般的な相対価値形態を与えている。
なぜなら、1つの例外を除いて、それに属するすべての商品は一般的な等価形態から除外されているからである。従って、キャンバスである商品は、他のすべての商品との直接的な互換性の形態、または直接的な社会的形態で存在します。 (24)

 ⑦逆に、一般的に同等と見なされる商品は、商品世界の統一された、したがって一般的な相対価値形態から除外される。
このスクリーンをみると、一般的な同等の形態の商品が一般的な相対的価値形態に同時に参加する場合、それは同等物として役立つべきである。私たちはそれから、リネン20キュビット= 20キュビットのリネンを受け取りました。ここには値段も価値も表現されていないも同音論です。一般的な同等物の相対価値を表現するためには、フォームIIIを逆にする必要があります。
それは他の商品に共通の相対的価値形態を持たないが、その価値は他のすべての商品の無限シリーズで相対的に表現される。したがって、展開された相対価値フォームまたはフォームIIは、同等の商品の特定の相対価値フォームとして表示されます。

  3. Übergang aus der allgemeinen Wertform zur Geldform
  3一般的価値フォームから貨幣フォームへの移行

 ①一般的な同等の形式は、まったく価値のある形式です。だから、すべての商品に来ることができます。一方、商品は同等のものとして他のすべての商品から除外されているため、一般的に同等の形態(形態III)のみである。そして、この除外が最終的に特定の種類の商品に限定される瞬間からのみ、商品世界の統一された相対価値形態は、客観的な強さと一般的に社会的妥当性を獲得しています。

 ②その商品の特定の種類は、その自然な形が社会的に膨らむ形で、お金になり、お金として働く。それは、その特定の社会的機能、したがってその社会的独占が、商品の世界の中で共通の役割を果たすようになる。この好ましい場所は、形態IIにおいて、キャンバスの特別な等価物であり、形態IIIでは、集合的にキャンバスで表現される相対価値は、特定の商品である金を明示的に征服する。したがって、フォームIIIで製品の金を製品の金に置き換えると、次のようになります。

  D) Geldform  貨幣のフォーム
 20 Ellen Leinwand  =}2 Unzen Gold
       1 Rock =
     10 Pfd. Tee =
   40 Pfd. Kaffee =
   1 Qrtr. Weizen =
  1/2 Tonne Eisen =
      x Ware A =

 ①重要な変更は、フォームIからフォームIIへの移行、フォームIIからフォームIIIへの移行で行われます。一方、フォームIVは、キャンバスではなく、金が一般的な同等の形態を有することを除いて、フォームIIIから何も区別しない。ゴールドはフォームIVに残っています。これは、フォームIIIのキャンバスで、一般的なものです。進歩は、即時の一般的な互換性の形、または同等の一般的な形式が最終的に社会的習慣によって商品金の特定の自然な形と結束するという事実にのみある。

 ②ゴールドは他の商品に対してはお金としてしか向いていません。他のすべての商品と同様に、それは同等のものとして機能し、切り離された交換ファイルの単一の等価物として、または他の商品同等物の特別な等価物としても機能する。徐々に、それは一般的な同等物としてより狭いまたはより広い円で働いた。
それは、商品世界の値式に独占し、この点を征服したら、それは貨幣商品です、とだけでは、すでに一般的な価値形式は、貨幣形態に変換された形態IIIのIVを形成するために異なったので、それは貨幣-商品となった瞬間からです。

 ③商品の単純な相対価値表現。キャンバスは、すでにお金として機能している商品に含まれています。金は、価格の形式です。
したがって、それは次の--キャンバスの「価格形態」であります。

20 Ellen Leinwand = 2 Unzen Gold

oder, wenn 2 Pfd.St. der Münzname von 2 Unzen Gold,

20 Ellen Leinwand = 2 Pfd.St.

<85>
 ④貨幣形態という概念の難しさは、一般的な等価形態、すなわち一般的な形の一般的価値形態 IIIの理解に限られている。
フォームIIIはフォームIIであり、展開された価値フォームであり、その構成要素はフォームI:20キュビットキャンバス= 1コートまたはxコモディティA = yコモディティBである。したがって、シンプルな商品形態はマネーフォームの胚芽である。

4. Der Fetischcharakter der Ware und sein Geheimnis



 
 
》記事一覧表示

新着順:18/1506 《前のページ | 次のページ》
/1506