teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:19/1517 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

 『初版』価値形態

 投稿者:杉本  投稿日:2018年12月16日(日)13時04分50秒
  通報 返信・引用 編集済
   次から、『初版』価値形態の新たな素晴らしき判読を得たので、紹介します。
https://8918.teacup.com/rev21/bbs/1694
        ぐーぐるほんやく
  https://translate.google.co.jp/?hl=ja
https://www.marxists.org/archive/marx/works/1867-c1/commodity.htm
 (Marxists Internet Archive(略称のMIAやそのウェブサイトのドメイン名
  Marxists.org としても知られる)とは、マルクス主義者や社会主義者、
  アナキストその他などの著作を インターネット上に集積した多言語的公文書
 (アーカイブ)サイトである。
  上記国際的ネットワークのお陰さまで、学習が進んでいます。感謝します。

  『初版』価値形態
  I. First or simple form of relative value: 20 yards of linen = 1 coat
    (x of commodity A = y of commodity B).

 ①最初または単純な相対価値:20ヤードのリネン= 1コート(商品Aのx =商品Bのy)。このフォームは
単純なので、分析するのがむしろ困難です。それに含まれるさまざまな仕様は、隠されており、抽象的な
未開発であり、その結果、抽象化の力をかなり強く適用することによってのみ区別することができます。
しかし少なくともこれは、20ヤードのリネン= 1コート、または20ヤードのリネン= xコートであって
も、その形態は同じであるという一見で明らかになる。

 ②リネンは、その価値観や有用なものの形で、その世俗的な姿を現します。
それゆえに、その堅いas as linenの体質や自然の形は、その価値の形ではなく、その正反対です。
それは、それ自体に等しい他の商品(コート)にそれ自体を関連付けることによって、価値としての自分
自身の現実を明らかにする。それ自体が価値がないのであれば、独自のものとして(価値として)コート
することはできません。

同種の人間の労働の客観化、すなわちそれ自体の価値の物質としてそれ自体をそれに関連づけることによ
って、それはコートと質的に同等であると自認する。それは一般的に単なる価値ではなく、特定の大きさ
の価値である - そしてコートは、20ヤードのリネンほどの労力を正確に含んでいるため、xコートの代わ
りに1コートと同等であると見なされます。

コートとのこの関係によって、リネンは1回のストロークで異なるハエを揺るがします。

他のコモディティを価値として自分自身と同等にすることによって、それ自体を価値として関連付ける。
自分自身を価値として関連づけることによって、それは同時に自分自身と使用価値として区別されます。

コートの価値の大きさ(そして価値の大きさは一般的な価値と定量的な価値の両方である)を表現するこ
とによって、その現実とは異なる価値形態の価値として現実を与えます。

このように自分自身の内で差別化されているものとしてそれを明らかにすることによって、それは本当に
商品として初めて - それは同時に価値のある有用なものであることを明らかにする。

リネンが使用価値である限り、それは独立したものです。その価値は、他方では、コートがある別の商品
(例えばコート)との関係においてのみ(リネン)と定性的に同等であるため、それに相当するいくつか
の特定の数量において現れるそれと交換可能です。したがって、価値は、交換価値としてのその表現を通
じてのみ、使用価値とは異なる個々の形態を獲得するだけである。

 ③コートでのリネンの価値の表現は、コートそのものに新しい形を印象づける。
結局、リネンの価値形態の意味は何ですか?コートが交換可能であることは明らかです。

他に何が起こっても、その現実の現実では、自然な形態(コート)で、他の商品との即時交換可能性、交
換可能な使用価値の形式、または等価物を保有します。等価物の仕様には、商品が価値であるという事実
だけでなく、その体質的な形(その使用価値)が別の商品の価値として数えられ、結果として直ちに交換
価値として他の商品に対している--ことを示している。

 ④リネンは、労働だけで構成され、透明で結晶化した労働の沈殿物を形成します。実際には、この結晶
は非常に暗いです。労働がそれで検出可能である限り(商品のすべての実施形態が労働の痕跡を明らかに
するわけではない)、それは未分化の人間の労働ではなく、むしろ、製織、紡績などである。その物質の
唯一の成分ですが、もちろん自然由来の物質で発酵しています。リネンを人間の労働の単なる肉体的表現
として保持するためには、それを本当に物事にするすべてのものから抽象化しなければならない。

抽象的な(すなわち、いかなる追加の品質や内容もなく)人間の労働力の客観性は、必然的に抽象的な客
観性 - 思考のものである。そのようにして、亜麻の網はキメラに変わります。

しかし、商品は物象です。彼らは、彼らが物象のようなやり方であるか、そうでなければ自分の物象的関
係でそれを明らかにする必要があります。
But commodities are objects.
They have to be what they are in an object-like way or else reveal it in their own object-like relationships.

リネンの生産では、人間の労働の特定の量が消費されている。リネンの価値は、そのように費やされた労
働の単なる客観的な反映ですが、リネンの体には反映されません。それはコートとの価値関係によってそ
れ自体を明らかにする(すなわち官能的な表現を得る)。リネンが価値あるものとしてコートを同等にす
ることによって、同時に使用目的としてコートと区別されますが、何が起こるかは、コートがリネンボデ
ィとは対照的にリネン価値の出現形態になります。 - その自然な形とは区別される。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

⑤ー①相対的価値表現:20ヤードのリネン= 1コート(または、xリネンはコートの価値がある)の場合、
コートは支出された労働の価値または凝固としてしかカウントされないと認めなければならず、その事実
を通して、その凝固のためには人間労働が流れ込む形態として、認められることが正確にあります。
⑤-②使用価値コートはリネン価値の出現形態にしかならない。なぜなら、リネンは、抽象的な人間の労
働を即時に実現するためにコートの材料に関係するため、リネン自体の中にあるオブジェクト化されたも
のと同じ種類の労働に関係している。だから、オブジェクト(コート)は、同じ種類の人間の労働の感覚
的に触知可能なオブジェクト化として、それゆえ自然な形で価値としてカウントされます。
⑤-③ オブジェクト(物象コート)は、同じ種類の人間の労働の感覚的に触知可能なオブジェクト
(物象)化として、それゆえ自然な形で価値としてカウントされます。
コートと同じエッセンスの価値があるので、自然的形態のコートは、それによって、自分の価値形態にな
ります。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 再度
①In the expression of relative value: 20 yards of linen = 1 coat (or, x linen is worth y of coat),
one must admit that the coat counts only as value or coagulation of labour, but it is precisely
through that fact that the coagulation of labour counts as coat, and coat as the form into
which human labour flows in order to congeal.
相対的価値表現:20ヤードのリネン= 1コート(または、xリネンはコートの価値がある)の場合、
コートは支出された労働の価値または凝固としてしかカウントされないと認めなければならず、その事実
を通して、その凝固のためには人間労働が流れ込む形態として、認められることが正確にあります。

②The use-value coat only becomes the form of appearance of linen-value because linen relates
itself to the material of the coat as to an immediate materialization of abstract human labour,
and thus to labour which is of the same kind as that which is objectified within the linen itself.
The object, coat, counts for it as a sensually palpable objectification of human labour of the
same kind, and consequently as value in natural form.
使用価値コートはリネン価値の出現形態にしかならない。なぜなら、リネンは、抽象的な人間の労働を即
時に実現するためにコートの材料に関係するため、リネン自体の中にあるオブジェクト化されたものと同
じ種類の労働に関係している。だから、オブジェクト(コート)は、同じ種類の人間の労働の感覚的に触
知可能なオブジェクト化として、それゆえ自然な形で価値としてカウントされます。

③Since it is, as value, of the same essence as the coat, the natural form coat thereby becomes the form of appearance of its own value.
コートと同じエッセンスの価値があるので、自然な形態のコートは、それによって、自分の価値の形態に
なります。

 <何度もなんども・・繰り返す!正しくは、こう書かれていたのです。>
 <オブジェクト(物象コート)は、同じ種類の人間の労働の感覚的に触知可能なオブジ
  ェクト(物象)化として、それゆえ自然な形で価値としてカウントされます。
  コートと同じエッセンスの価値があるので、自然的形態のコートは、それによって、
  自分の価値形態になります。>
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  やっと、国民文庫 悪訳には、次の提示であり、久留間訳も同じなのです!
  《20エレのリンネル=1着の上着、または、xエレのリンネルはy着の上着に値する、
  という相対的な価値表現のなかでは、上着はただ価値または労働凝固体としてのみ
  認められているのではあるが、しかし、それだからこそ、労働凝固体は上着として認
  められ、上着はそのなかに人間労働が凝固しているところの形態として認められてい
  るのである(18。a)

  使用価値上着がリンネル価値の現象形態になるのは、ただ、リンネルが抽象的人間労
  働の、つまリリンネル自身のうちに.対象化されている労働と同種の労働の、直接的
  物質化としての上着物質に関係しているからにほかならない。上着という対象性は、
  リンネルにとっては、同種の人間労働の感覚的につかまえられる対象性として、した
  がってまた現物形態における価値として、認められているのである。リンネルは価値
  としては上着と同じ本質のものであるがゆえに、上着という現物形態がこのようにリ
  ンネル自身の価値の現象形態になるのである。

  しかし、使用価値上着に表わされている労働は、単なる人間労働ではないのであって、
  一定の、有用な労働、裁縫労働である。単なる人間労働、人間労働力の支出は、どの
  ようにでも規定されることはできるが、それ自体としては無規定である。それは、た
  だ、人間労働力が特定の形態において支出されるときにはじめて、特定の労働として
  実現され、対象化されることができるのである。なぜならば、ただ特定の労働にたい
  してのみ、自然素材は、すなわち労働がそれにおいて対象化される外的な物質は、相
  対するのだからである。》(国民文庫版48頁)
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ここには、正しくは--次のように示されていました。
 ④ it in their own object-like relationships.
  自分の物象的関係
 ⑤ー②The object, coat, counts for it as a sensually palpable objectification of human labour
  of the same kind, and consequently as value in natural form.
  オブジェクト コートは、同じ種類の人間の労働の感覚的に触知可能なオブジェクト化として、
  それゆえ自然な形で価値としてカウントされます。」
 ⑤-③こうして、他商品ではなくーー自身で価値形態になるーーから謎なのです。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 以上のことで、上着自身が、媒介を経ずとも価値形態であり、価値の現出形態なのです。
 これが<物象の判断>の奇怪さなのです!
 再度ーー上着自身が、それ自体として、価値の現出形態であり、
 上着の--価値の現象形態としてのリンネルへの役立ちは、ここではなくて、していないのです。

 だから、このように、
 ④段落を object-like relationships      物的関係 と訳しているから、
 ⑤-②の a sensually palpable objectification 触知可能なオブジェクト化を、
 「同種の人間労働の<触知可能>感覚的な・手でつかみうる対象性として」--と歪曲した。
  このように大切な肝心の--「物象的関係」の大切な意味--を消し去るることで、
 「リンネルが価値としては上着と同じ本質をもっているから、上着の現物形態が、このように、
 リンネル自身の価値の現象形態になるわけである。」ーーとの訳出なのです。
 ⑤-③こうして、他商品ではなくーー自身で価値形態になるーーことを判読できず、
 上着自身が、媒介を経ずとも価値形態であり、価値の現出形態となる謎であり、
 この<物象の判断>の奇怪!さなのであります。
 再度ーー上着自身が、それ自体として、価値の現出形態であり、上着の「価値の現象形態」とし
 てのリンネルへの役立ちは、ここではなくて、していないのです。

 <江夏ー今村ー牧野訳は、この他商品への物的な役立ちを見たからーー誤訳なのです。>
 その謎性追求での解答は、後で、次の解答をえたのです。

 謎性ーーとは何か? リンネルが、価値形態を受けとリ、次に、
 相対的価値形態を示さずとも、上着が、自身だけで価値形態ーー
 ー等価形態を示すことができる!と判断することです。なんとも誤訳の恐ろしきことよ!
 これだから、「等価形態が前提」と判読する・理解する人々ばかりが発生するのです。

 <⑪段落ーーでの解答が次にありました。
 「上着の等価物としての役立ちは、リネンのなす反省規定」ーーに依っている
 ということを、彼は、しつこく追求しています。
 このリネンの反省規定は、次のように、5段落では示されず、⑪段落にて示さ
 れたのです。
 「コートに関連するリネンの結果物(同等の形態、直ちに交換可能な使用価値
 としてのその規定性)は、リネンに関連する外面においても、肉体的な方法で
 コートに属するように見える。」
  そこで、やっと⑪段落にてーー等価形態との規定を受け取ったのです。>
 <誤記・誤訳!これだから、初版が理解し難い!のは当然です。>
 <その続きは、こう示されていました。>
⑤ー④But the labour represented in the use-value, coat, is not simply human labour, but is
rather a particular useful labour: tailoring.・・・・略
⑤ー④しかし、使用価値で表現されている労働は、単なる人間の労働ではなく、むしろ特定の有用な労働
である。単純な人間の労働(人間の労働力の支出)は、それぞれのすべての決定を受け入れることができ
ますが、それは真実ですが、それ自体のためだけに決定されません。それは、決定され特定された労働と
して決定された形で人間の労働力が消費されるとすぐに実現し、客観化することができます。なぜなら、
それは、労働がそれ自体を客観化する外的な物質である、何らかの自然の存在によって直面することがで
きる決定され特定された労働であるからです。
ヘーゲルの意味での「コンセプト」は、外的な物質なしでそれ自身を客観化することだけです。[1]
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 マルクスは、ここに、商品形態の謎をこそ追求しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
初版 上記をドイツ語へと変換し和訳してみました。

①   Mit dem Ausdruck des relativen Wertes: 20 Yards Leinen = 1 Mantel (oder x Leinen ist Y Mantel wert), muss man zugeben, dass der Mantel nur als Wert oder Koagulation der Arbeit zählt, aber genau dadurch Die Koagulation der Arbeit zählt als Fell und das Fell als die Form, in die die menschliche Arbeit fließt, um zu erstarren.

②   Der Gebrauchswertmantel wird nur zur Erscheinungsform des Leinenwertes, weil sich Leinen auf das Material des Mantels bezieht als auf eine unmittelbare Materialisierung der abstrakten menschlichen Arbeit und damit auf die Arbeit, die der gleichen Art ist wie die, die es ist objektiviert in der Wäsche selbst.

③   Das ??Objekt, das Fell, gilt als sinnlich greifbare Objektivierung gleichartiger menschlicher Arbeit und folglich als Wert in natürlicher Form. Da es als Wert von derselben Essenz ist wie das Fell, wird das natürliche Formfell dadurch zur Erscheinungsform seines eigenen Wertes.

④   Aber die Arbeit, die im Gebrauchswert Fell dargestellt ist, ist nicht einfach menschliche Arbeit, sondern eine besonders nützliche Arbeit: das Zuschneiden.
Einfache menschliche Arbeit (Ausgabe menschlicher Arbeitskraft) ist zwar in der Lage, jede Bestimmung zu empfangen, ist aber für sich allein unbestimmt.

⑤   Sie kann sich nur verwirklichen und objektivieren, wenn die menschliche Arbeitskraft in einer bestimmten Form als bestimmte und spezifizierte Arbeit ausgegeben wird. weil es nur bestimmte und spezifizierte Arbeit ist, die einem natürlichen Wesen gegenübergestellt werden kann, einem äußeren Material, in dem sich Arbeit objektiviert.

⑥   Nur der Begriff in Hegels Sinne schafft es, sich ohne fremdes Material zu objektivieren.
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ⑤段落です。ドイツ語へと変換し、和訳してみました。

①20ヤードのリネン= 1コート(またはxリネンはyコートの価値がある)の相対値を表すことによって、
コートは値または労働の凝固としてのみカウントされることを認めなければならないが、正確にはこのた
めそして、人間の労働力が凍りつくように流れる形としての毛皮。

②リネンはコートの素材を抽象的な人間の労働の即時の実体化として、したがってそれ自体が洗うことで
客観化されているものと同種の作品であると見なすので、ユースバリューコートはリネン価値の現れにな
るだけです、

③対象物であるコートは、同様の人間の作品の官能的に具体化された客観化、そしてその結果としてその
自然な形での価値と見なされます。コートと同じ本質の価値として、自然なフォームコートはそれ自身の
価値の現れとなります。

④しかし、使用価値コートに示されているのは人間の労働だけではなく、特に有用な仕事である:トリミ
ングである。単純な人間の労働(人間の労働の成果)はいかなる目的をも受けることができますが、それ
自体は不確定です。

  <英訳>
  <⑤ー④しかし、使用価値で表現されている労働は、単なる人間の労働ではなく、
  むしろ特定の有用な労働である。単純な人間の労働(人間の労働力の支出)は、
  それぞれのすべての決定を受け入れることができますが、それは真実ですが、
  それ自体のためだけに決定されません。

  <⑤-⑤それは、決定され特定された労働として決定された形で人間の労働力が
  消費されるとすぐに実現し、客観化することができます。
  なぜなら、それは、労働がそれ自体を客観化する外的な物質である、何らかの自
  然の存在によって直面することができる決定され特定された労働であるからです。>

⑤人間の労働がある特定の形態で特定の特定の仕事として費やされた場合にのみ実現され客観化される。
なぜならそれは自然と対比することができるのは確実で指定された仕事だけであるから、仕事が客観化さ
れる外部資料である。

⑥ヘーゲルの意味での用語だけが、異物なしでそれ自身を客観化するのに成功する。
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
https://8918.teacup.com/rev21/bbs/mypost/edit/comm_id/1711?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




     初版 物神性論

④-①
Wenn wir jetzt eine Organisation von freien Menschen in Robinson geschaffen, die mit gemeinsamen Produktionsmitteln arbeiten und ihre vielen einzelnen Arbeits Kräfte aufwenden bewusst als eine soziale Arbeitskraft, alle Bestimmungen von Robinsons Arbeit wiederholt werden : aber in einem sozialen eher als ein individueller Weg.

④-①私たちが今、ロビンソンの自由な人々の組織を作り、共通の生産手段で働き、そして彼らの多くの
個々の労働力を故意にソーシャルワーカーとして過ごすならば、ロビンソンの仕事のすべての規定は繰り返
されます。

④-① If we now created an organization of free people in Robinson who work with common means of production and spend their many individual labor forces deliberately as a social worker, all the provisions of Robinson's work are repeated: but in a social rather than an individual way.

 ② Dennoch zeigt sich ein wesentlicher Unterschied. Alle Produkte von Robinson waren sein ausschliesslich persönliches Produkt und waren für ihn sofort Gebrauchsgegenstand .

 ②それでも、大きな違いがあります。すべてのRobinson製品は彼自身の個人的な製品であり、すぐに彼
の日常の目的物でした。

 ② Nevertheless, there is a significant difference. All Robinson products were his own personal product and were immediately his everyday object.


 ③ Das Gesamtprodukt der Organisation ist ein soziales Produkt. Ein Teil dieses Produktes dient wieder als Produktionsmittel. Es bleibt sozial. Aber ein anderer Teil wird von den Mitgliedern der Organisation als Notwendigkeiten verbraucht. Dieser Teil muss geteilt unter ihnen. Die Art und Weise dieser Aufteilung ändert sich mit der besonderen Art des sozialen Produktionsorganismus selbst und dem vergleichbaren historischen Entwicklungsstand der Produzenten.

 ③組織の全体的な製品はソーシャル製品です。この製品の一部は、生産手段としても使用されています。
それは社会的なままです。しかし、別の部分は必需品として組織のメンバーによって消費されます。この部
分はそれらの間で共有されなければなりません。この分裂の仕方は、社会的生産有機体自体の特定の性質お
よび生産者の開発の比較可能な歴史的段階によって異なります。

 ③ The overall product of the organization is a social product. Part of this product is again used as a means of production. It stays social. But another part is consumed by the members of the organization as necessities. This part must be shared among them. The manner of this division varies with the particular nature of the social production organism itself and the comparable historical stage of development of the producers.


 ④ Nur aus Gründen der Parallele zur Warenproduktion setzen wir voraus, dass der Anteil eines jeden Produzenten an den Notwendigkeiten des Lebens durch seine Arbeitszeit bestimmt wird .

 ④生活必需品の各生産者のシェアは、彼の労働時間によって決定されると我々が仮定するのは、商品生産
と平行しているという理由だけのためである。

 ④ It is only for reasons of parallel to commodity production that we presuppose that each producer's share of the necessities of life is determined by his working time.


 ⑤ In einem solchen Fall würde die Arbeitszeit eine doppelte Rolle spielen. Seine sozial geplante Verteilung kontrolliert das richtige Verhältnis der verschiedenen Arbeitsfunktionen zu den verschiedenen Bedürfnissen.
Andererseits dient die Arbeitszeit gleichzeitig als Maß für den individuellen Anteil des Erzeugers an der gemeinsamen Arbeit und damit auch für den Teil des gemeinsamen Produkts, der von Einzelpersonen verbraucht werden kann.

 ⑤ このような場合、労働時間は二重の役割を果たします。彼の社会的に計画された分配は、異なる職務
機能と異なるニーズとの間の正しい関係を管理します。
一方、労働時間は、共同作業に対する生産者の個々の割合、したがって個人が消費する可能性のある共通製
品の一部の尺度としても役立ちます。

 ⑤ In such a case, working time would play a dual role. His socially planned distribution controls the right relationship between the different work functions and the different needs.
On the other hand, working time also serves as a measure of the producer's individual share of the joint work and thus also of the part of the common product that can be consumed by individuals.


④-⑥ Die sozialen Beziehungen der Menschen zu ihrer Arbeit und ihren Arbeitsprodukten blieben in diesem Fall sowohl in der Produktion als auch in der Distribution transparent einfach.

④-⑥ この場合、生産と流通の両方において、人々の仕事と作業成果物との社会的関係は透明なままでし
た。

④-⑥ The social relationships of people to their work and their work products remained transparent in this case, both in production and in distribution.

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⑤ Woher kommt der rätselhafte Charakter des Arbeitsprodukts, sobald es die Form der Ware annimmt ?

⑤作業成果物の謎めいた性格は、それが商品の形態をとるとすぐにどこから来るのでしょうか。

⑤ Where does the enigmatic character of
the work product <labour-product 英語版> come from as soon as it takes the form of the commodity?
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⑥-① Bezieht der Mensch seine Produkte als Werte zueinander , sofern diese Gegenstände nur als objektivierte Hülsen homogener menschlicher Arbeit gelten, so liegt zugleich in diesem Verhältnis das Gegenteil, daß ihre verschiedenen Arbeiten nur unter objektivierter Hülsen als homogene menschliche Arbeit gelten .
Sie verbinden ihre verschiedenen Arbeiten als menschliche Arbeit miteinander, indem sie ihre Produkte als Werte miteinander in Beziehung setzen .


⑥-①もし人々が、自分の製品を価値と観して相互に関連づけるならば、
これらの物が同質の人間の労働の客観的な鞘としてのみ見なされているが、
ここではそれとは反対なのであり、この関係では同時に--彼らの様々な作品は
同質の人間の労働と見なされる客観的なポッドの下でのことであります。
商品を価値と観なして関連付けることで、彼らのさまざまな働きを人間の労働として結び付けています。

⑥-①If man associates his products as values to one another, insofar as these objects are regarded only as objectified pods of homogeneous human labor, then the opposite is at the same time in this relation that their various works are regarded as homogeneous human labor only under objectified pods.
They connect their various workings as human labor by relating their products as values.

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーー次のことをこそ、彼は主張しています!>--
<If man associates his products>--相互に関連づける
<They connect>--彼らはつながる・協同している
<their various workings>--彼らの様々な働き
<relating their products as values.>
--価値として彼らのプロジェクトを関連付けること。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ② Die persönliche Beziehung wird durch die objektivierte Form verborgen .
Also genau das, was ein Wert ist nicht auf der Stirn geschrieben stehen.
 ②個人的な関係は、客観化された形態に隠されている。
     <the objectified form.><is hidden>
だから、その額には値が書かれていないのです。

 ② The personal relationship is hidden by the objectified form.
So that's what a value is not written on the forehead.


 ③ Um ihre Produkte als Waren miteinander in Beziehung zu setzen, sind Männer gezwungen, ihre verschiedenen Arbeiten mit abstrakter menschlicher Arbeit gleichzusetzen.
Sie wissen es nicht, aber sie tun es, indem sie das Materielle auf den Abstraktionswert reduzieren .

 ③ 彼らの製品を商品として関連付けるために、人々は彼らの様々な作品を抽象的な人的労働と同一視することを強いられています。
彼らは知らないが、材料を抽象化し、価値にまで減らすことによってそれをしている。

 ③ In order to relate their products as commodities, men are forced to equate their various works with abstract human labor.
They do not know, but they do it by reducing the material to the abstraction value.
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
英語版
 ③  In order to relate their products to one another as commodities, men are compelled to equate their various labours to abstract human labour.
They do not know it, but they do it, by reducing the material thing to the abstraction, value.
 ③彼らの製品を商品として互いに関連づけるために、人々は彼らの様々な労働を抽象的な人間の労働と同一視することを強いられます。彼らはそれを知りませんが、物質的なものを抽象化、価値に還元することによってそれを行います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
独語版--
 their various works with abstract human labor.
 <材料を抽象化し、価値にまで減らす>ことで、
various works--作品が、human labor--に転化しています。
これは、物象の判断であり、人間が価値法則と認めたこととは異なる
対比が、語られています。
作品のあいまいな性格が、この物象の判断--に依ることを語っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ④Dies ist eine ursprüngliche und daher unbewusst instinktive Operation ihres Gehirns, die sich notwendigerweise aus der besonderen Art ihrer materiellen Produktion und den Beziehungen ergibt, in die diese Produktion sie versetzt.

 ④ これは、独創的で無意識のうちに本能的に彼女の脳を操作することであり、必然的に彼女の物質生産の特定の性質とこの生産が彼女に与える関係からもたらされている。

 ④ This is an original and therefore unconsciously instinctive operation of her brain, necessarily resulting from the particular nature of her material production and the relationships into which this production puts her.

 ⑤ Zunächst besteht ihre Beziehung in einem praktischen Modus.
Zweitens besteht jedoch ihre Beziehung als Beziehung für sie. Die Art und Weise, wie es für sie existiert oder sich in ihrem Gehirn widerspiegelt, ergibt sich aus der Natur der Beziehung. Später versuchen sie, mit Hilfe der Wissenschaft hinter das Geheimnis ihres eigenen sozialen Produkts zu gelangen, denn die Bestimmung eines Dings als Wert ist ihr Produkt, genauso wie die Rede.
 ⑤ まず、それらの関係は実用的なモードです。
次に、彼らの関係は彼らにとっての関係です。それがどのように存在しているか、あるいはその脳に反映されているかは、関係の性質から生じています。後で、彼らは科学の助けを借りて自分の社会的製品の秘密を守ろうとします。なぜなら、価値としてのものの決定は彼らの製品であると同時にスピーチでもあるからです。

 ⑤ First, their relationship is in a practical mode.
Second, however, their relationship is a relationship for them. The way in which it exists or is reflected in its brain arises from the nature of the relationship. Later, they try to get behind the secret of their own social product with the help of science, because the determination of a thing as value is their product, as well as the speech.


 ⑥ In Bezug auf die Höhe des Wertes stellen wir fest, dass die privaten Arbeiten, die unabhängig voneinander geleistet werden (aber weil sie Mitglieder der ursprünglichen Arbeitsteilung sind, voneinander abhängig sind ), auf allen Seiten ständig auf ihre soziale Ebene reduziert werden proportionales Maß durch die Tatsache , daß in den zufällig und ständig verlagert Austauschbeziehungen ihrer Produkte die Arbeitszeit , die für ihre Herstellung als Regel gewaltsam aufdrängt gesellschaftlich erforderlichen Natur-law, ebenso wie das Gesetz der Schwerkraft der Fall ist, beispielsweise, wenn Das Haus fällt auf den Kopf.
 ⑥価値の点では、私たちは、互いに独立している(ただし、相互に依存している元々の分業の一員であるため)個人的な仕事は、常に社会的レベルまで減少しています。偶然にも絶えず変化する彼らの製品の交換関係、労働時間、それは彼らの生産のために原則として強制的に社会的に必要な自然法則を強制します、ちょうど家が頭に落ちるならば--のようにです。

 ⑥ In terms of value, we find that private work, which is independent of each other (but because they are members of the original division of labor, interdependent), is constantly reduced to its social level on all sides, proportionally the fact that in the accidental and constantly shifting exchange relations of their products, the working time, which for their production as a rule forcibly forces socially required nature-law, just as the law of the gravity is, for example, if the house falls on the head.


 ⑦ Die Bestimmung der Wertmenge durch die Arbeitszeit ist folglich das Geheimnis, das sich unter den scheinbaren Bewegungen der relativen Warenwerte verbirgt.
Die eigene soziale Bewegung der Produzenten besitzt für sie die Form einer Bewegung von Gegenständen, unter deren Kontrolle die Produzenten stehen, anstatt die Bewegung zu kontrollieren.

 ⑦ 労働時間による価値の額の決定は、相対的な商品価値の見かけの動きの下に隠された秘密です。
彼らにとって、彼ら自身の社会運動は、運動を支配するのではなく、生産者の支配下にある物の運動という形をしています。

 ⑦ The determination of the amount of value by working time is therefore the secret hidden under the apparent movements of relative commodity values.
For them, their own social movement has the form of a movement of objects under the control of the producers, instead of controlling the movement.

  ⑧ Was schließlich die Wertform betrifft , so stellen wir fest, dass genau diese Form die sozialen Beziehungen der Privatarbeiter und folglich die sozialen Bestimmungen der privaten Arbeit objektiv verschleiert , anstatt sie bloßzulegen.
 ⑧ 最後に、価値の形式に関しては、私たちは、この形式が私的労働者の社会的関係、ひいては私的労働の社会的規定を明らかにするのではなく、あいまいにすることに注意してください。

 ⑧ Finally, with regard to the value form, we note that this very form obscures rather than exposes the social relations of private workers, and consequently the social provisions of private work.

⑥-⑨ Wenn ich sage, dass sich Mantel, Stiefel usw. auf Leinen als universelle Materialisierung abstrakter menschlicher Arbeit beziehen, dann springt der Wahnsinn, Dinge in den Blick zu nehmen. Wenn die Produzenten von Mänteln, Stiefeln usw. diese Waren mit Leinen als universellem Äquivalent in Beziehung setzen , dann erscheint ihnen die soziale Verbundenheit ihrer privaten Arbeit in genau dieser verrückten Form.
⑥-⑨ マント、ブーツなどと言うとき、抽象的な人間の労働の普遍的な実体化としてリネンを参照すると、狂気は目に物を見るためにジャンプします。コート、ブーツなどの生産者がこれらの商品を普遍的な同等物としてリネンに関連付けるならば、彼らはまさにこの狂った形で彼らの私的な仕事の社会的つながりを見つけます。

⑥-⑨ When I say that cloaks, boots, etc., refer to linen as the universal materialization of abstract human labor, the madness jumps to look things in the eye. If the producers of coats, boots, etc. relate these goods to linen as a universal equivalent, then they find the social connectedness of their private work in exactly this crazy form.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
》記事一覧表示

新着順:19/1517 《前のページ | 次のページ》
/1517