teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:17/1518 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

資本論1章2節を巡って

 投稿者:杉本  投稿日:2019年 1月 4日(金)20時15分57秒
  通報 返信・引用 編集済
      ぐーぐるほんやく
  https://translate.google.co.jp/?hl=ja
   http://www.mlwerke.de/me/me23/me23_049.htm

  資本論 再版 第一章2節 を巡って  2019年4月15日
 アルフレッド・レムニッツ博士 第三インターの生き残り・継承者として、
 尊敬の念を、杉本は、もちます。
 ここにはーー何が不足であったのか?
 このような検討の作業を反スターリン派はなしていなかったのです。

 そのための作業の中心点は、価値実体論が提起されることで、
 <「作品のあいまいな性格」への追求--が、遮断されることで、>
 物象の社会関係が、価値実体論と価値形態論が形成される論理へと分断さ
 れ--物化論へと転落したーーことを探りだすことであります。

  http://www.trend.infopartisan.net/trd0500/t010500.html
  資本主義政治經濟學講座

  作者:Alfred Lemmnitz

  Alfred Lemmnitzとは?
  <SPDからKPDに転進した、超筋金入りの政治・経済学者>

Alfred Lemmnitz
From Wikipedia, the free encyclopedia
Jump to navigationJump to search
Alfred Lemmnitz (27 June 1905 ? 23 September 1994) was an East German politician. He served as Minister for National Education from 1958 to 1963.

LemmnitzはTaucha、ザクセン州で生まれ、ライプツィヒ大学で経済学のタイプセッターや研究などの訓練を完了しました。1927年から1931年まで、彼はドイツ社会民主党(SPD)と社会主義労働者青少年の青少年指導者のメンバーでした。1931年メールスに、彼はドイツの共産党(KPD)に切り替え、ドイツの共産主義青年団(Kommunistischer Jugendverband Deutschlands; KJVD)に入り、デュイスブルク -  HambornのKJVDのsubdistrictのリーダーになります。

<Alfred Lemmnitz 氏の資本論一章1・2節の解説を、
 氏を讃ずる処より発見したので、紹介させて頂きます。
 筋金入りを感じた、素晴らしい論文です。>


①The abstract work embodied or represented in the goods is the valuable substance. A substance is generally understood as something material. If one looks at the concrete work, one finds that it has to do with a natural substance. The concrete work does not create the natural substance, but it processes the found and obtained natural substance, gives it the forms that serve the various useful purposes of the people.

①貨物中體現或表現的抽像作品是有價値的物質。 物質通常被理解為物質。如果看一下具體的工作,就會發現它與天然物質有關。具體的工作不會産生天然物質,但它會處理已發現和獲得的天然物質,賦予它以滿足人們各種有用目的的形式。

①商品に具体化または表現されている抽象的な作品は貴重な物質です。 物質は一般に何か物質として理解されています。具体的な仕事を見れば、それは天然の物質と関係があることがわかります。具体的な仕事は天然物質を作成するのではなく、発見され得られた天然物質を処理し、それに人々の様々な有用な目的に役立つ形を与えます。

②だからこそ、仕事だけで社会的富を生み出すと言うのは正しくありません。自然と仕事は、豊かな人間社会の2つの源です。具体的な仕事はある実用的価値に現れる。それは効用価値としてそれ自身を天然の物質で明示します。使用価値は具体的な仕事の本質です。しかし抽象作品はどうですか?具体的な作業とは対照的に、抽象的な作業はすべての人に共通の作業です。私たちが知っているように、それは民間生産者の社会事業です。それは人間と天然物質との関係を表現するのではなく、民間商品生産者としての人々の社会的関係を表現するものです。その結果、その価値は、商品に具体化されている商品生産者の社会的関係を表している。したがって、具体的な作業の場合のように、使用価値で調達された物質的な天然の物質ではなく、社会的な物質です。仕事が民間生産者の社会的な仕事として行われるとき、価値実体は起こります。このため、商品に対する具体的な作業の影響は常に見ることができますが、抽象的な作業の影響は見ることができません。貴重な物質は誰にも見えません。値は交換値に変換されるため、特別な方法で表示する必要があります。したがって価値のある物質は社会的な物質です。それは商品に具体化されている民間生産者の社会事業です。しかし、物質は常にある程度存在し、ある程度存在します。サイズのない膨張のない物質は存在できません。物質は、その形式にかかわらず、常に一定のサイズを持ちます。それは電子の大きさか恒星の大きさか。貴重な物質もその大きさ、価値を持っています。人間の労働の支出としての労働の尺度は時間です。仕事は労働時間で測定されます。しかし、価値の実体が社会的カテゴリーであるのと同じように、それはある社会的条件のもとでのみ起こるので、社会的に決定された規模の価値も同様です。

②這就是為什麼説單靠工作創造社會財富是不對的。自然和工作是人類社會財富的兩個來源。具體工作出現在某個實用價値中。它表現為天然物質作為實用價値。使用價値是具體工作的實質。但抽像作品呢?與具體工作相比,抽像作品對所有人來説都是一樣的。正如我們所知,這是私人生産者的社會工作。它不表達人與自然物質的關係,而是表達人作為私人商品生産者的社會關係。結果,該値表示商品中體現的商品生産者的社會關係。因此,在具體工作的情況下,不是使用價値的物質,天然物質,而是社會物質。當工作作為私人生産者的社會工作完成時,就會産生價値實質。因此,人們總能看到具體工作對商品的影響,而不是抽象勞動的影響。有價値的物質對任何人都不可見。它必須以特殊方式顯示,因為該値轉換為交換値。因此,有價値的物質是一種社會實質。它是體現在商品中的私人生産者的社會工作。但是,某種物質在一定程度上總是存在一定程度。沒有膨脹,沒有大小的物質不能存在。無論形式如何,總是有一定的規模。無論是電子還是固定恆星的大小。有價値的物質也有它的大小,價値。衡量勞動力作為人力勞動的支出是時間。工作以工作時間計算。但正如價値的實質是社會範疇一樣,也就是説,它只在某些社會條件下産生,社會決定的價値也是如此。

②That is why it is not right to say that work alone creates social wealth. Nature and work are the two sources of the wealth of human society. The concrete work appears in a certain utility value. It manifests itself in the natural substance as a utility value. Use value is the substance of concrete work. But what about abstract work? In contrast to concrete work, abstract work is a work that is the same for all people. It is, as we know, the social work of private producers. It does not express the relationship of man to the natural substance, but the social relationship of people as private commodity producers. As a result, the value expresses a social relation of the commodity producers embodied in the commodities. It is therefore not - as in the case of concrete work - a material, natural substance procured in use value, but a social substance. The value substance occurs when the work is done as a social work of private producers. For this reason, one can always look at the effect of concrete work on a commodity, but never the effect of abstract labor. The valuable substance is visible to nobody. It has to be made visible in a special way, because the value is transformed into the exchange value. The value substance is thus a social substance. It is the social work of private producers embodied in the goods. However, a substance always exists to a certain extent, to a certain extent. A substance without expansion, without size, can not exist. Matter, whatever its form, always has a certain size. Be it the size of an electron or a fixed star. The valuable substance also has its size, the value. The measure of labor as an expenditure of human labor is time. The work is measured in working hours. But just as the substance of value is a social category, that is, it arises only under certain social conditions, so too is the value of a socially determined magnitude.


③That is easy to justify. If the value were determined by the work of the individual commodity producer, the value of the commodity would be the greater the lesser the individual works in the production of the commodity. The longer the individual working hours spent on producing the goods, the greater the value. The shorter the individual working hours spent on the production of the goods, the lower the value of the goods.
This would mean that the slowest, most awkward or laziest commodity producer would produce the greatest value, and the fastest, most skilled, and the most diligent commodity producer the smallest. In addition, goods of the same kind exchanged would have different values and no exchange could occur with the same values.

③這很容易證明。 如果價値是由個體商品生産者的工作決定的,那麼商品的價値就越大,個體在商品生産中的作用就越小。 生産貨物的個人工作時間越長,價値就越大。 個人工作時間越短,貨物生産的價値就越低。 這意味著最慢,最笨拙或最懶惰的商品生産者將産生最大的價値,而最快,最熟練,最勤奮的商品生産者將是最小的。 此外,交換的同類商品將具有不同的値,並且在相同的値下不會發生交換。

③Das ist leicht zu rechtfertigen. Wenn der Wert durch die Arbeit des einzelnen Warenherstellers bestimmt würde, wäre der Wert der Ware umso höher, je geringer die einzelnen Werke bei der Produktion der Ware sind. Je länger die einzelnen Arbeitsstunden für die Herstellung der Waren sind, desto höher ist der Wert. Je kürzer die einzelnen Arbeitsstunden für die Herstellung der Waren sind, desto geringer ist der Wert der Waren. Dies würde bedeuten, dass der langsamste, unhandlichste oder faulste Rohstoffproduzent den höchsten Wert erzielen würde und der schnellste, erfahrenste und fleißigste Rohstoffproduzent der kleinste. Außerdem würden Waren gleicher Art unterschiedliche Werte haben, und es könnte kein Austausch mit denselben Werten erfolgen.

③それは正当化するのは簡単です。価値が個々の商品生産者の作業によって決定された場合、商品の価値は、個々の商品の生産における作業が少なければ少ないほど、大きくなります。個々の労働時間が商品の生産に費やした時間が長いほど、価値は高くなります。商品の生産に費やす個々の労働時間が短いほど、商品の価値は低くなります。これは、最も遅く、最もぎこちない、または最も遅れやすい商品生産者が最大の価値を生み出し、最も速く、最も熟練した、そして最も勤勉な商品生産者が最小の価値を生み出すことを意味します。さらに、交換された同種の商品は異なる値を持つことになり、同じ値で交換が発生することはありません。


④この考察はまた練習を確認します。自国の商品の交換にその存在が依存する民間商品生産者は、同じ量の労力が両方の商品に費やされた場合、自分の種類の多くの商品に対して他の種類の商品をほとんど受け取らないことに自発的に同意しません。する必要があります。自分の商品に少し時間を費やす人は、同じ商品に多くの時間を費やす人よりも自分の商品を販売する方がずっと簡単であることがわかります。仕事の量を減らさなければ、これらは単に彼らの商品の上に座るでしょう。商品の販売をめぐる争いは、民間の商品生産者に商品の製造に同量の労働時間を費やすことを強いるものです。

④Diese Überlegung bestätigt auch die Praxis. Ein privater Rohstoffproduzent, dessen Existenz vom Austausch seiner Waren abhängt, wird niemals freiwillig zustimmen, dass er für viele Waren seiner Art wenig andere Waren erhalten wird, wenn die gleiche Menge Arbeit für beide Waren aufgewendet werden muss. Diejenigen, die wenig Zeit mit ihren Waren verbringen, werden es immer leichter finden, ihre Waren zu verkaufen als diejenigen, die viel Zeit mit derselben Ware verbringen. Diese werden einfach, wenn sie den Arbeitsaufwand nicht reduzieren, auf ihren Waren sitzen. Der Kampf um den Verkauf von Gütern zwingt die privaten Güterhersteller dazu, gleich viel Zeit mit der Herstellung ihrer Waren zu verbringen.

④這種考慮也證實了這種做法。 一個私人商品生産商,其存在取決於他的商品交換,他自願同意,如果在這兩種商品上花費相同數量的勞動力,他將為他自己的許多商品收到很少的其他商品。 那些花很少時間在他們的商品上的人會發現他們比那些花費大量時間在同一商品上的人更容易出售他們的商品。 如果他們不減少工作量,他們就會坐在他們的貨物上。 商品銷售的鬥爭迫使私營商品生産者在製造商品上花費相同的工作時間。

④This consideration also confirms the practice. Never will a private commodity producer, whose existence depends on the exchange of his commodities, voluntarily agree that he will receive little other kind of commodities for many commodities of his own kind if the same amount of labor is spent on both commodities would have to. Those who spend little time on their goods will find it ever easier to sell their goods than those who spend a lot of time on the same commodity. These will simply, if they do not reduce the amount of work, sit on their goods. The battle over the sale of goods forces private goods producers to spend an equal amount of working time on the manufacture of their goods.

⑤This creates a value that is no longer individual but socially determined. Karl Marx was the first to discover the factors which determine value, firstly the average level of production technique, the average degree of skill, the labor skills of the worker, and the average degree of labor intensity. Working time, which is determined by these three socially conditioned factors, Karl Marx calls the socially necessary working time.

⑤這創造了一個不再是個人而是社會決定的價値。 卡爾馬克思是第一個發現決定價値的因素,首先是生産技術的平均水平,平均技能水平,工人的勞動技能以及平均勞動強度。 工作時間由這三個社會條件因素決定,卡爾馬克思稱之為社會必要的工作時間。

⑤Dadurch entsteht ein Wert, der nicht mehr individuell, sondern sozial bestimmt ist. Karl Marx entdeckte als erster die Faktoren, die den Wert bestimmen, zum einen das durchschnittliche Produktionsniveau, den durchschnittlichen Fertigkeitsgrad, die Arbeitsfähigkeiten des Arbeiters und die durchschnittliche Arbeitsintensität. Die Arbeitszeit, die von diesen drei sozial bedingten Faktoren bestimmt wird, nennt Karl Marx die sozial notwendige Arbeitszeit.

⑤これはもはや個性的ではなく社会的に決定される価値を生み出す。Karl Marxは、価値を決定する要因、最初に平均生産技術レベル、平均技能レベル、労働者の労働スキル、平均労働強度レベルを決定した最初の人でした。これら3つの社会的条件付き要因によって決定される労働時間、カールマルクスは社会的に必要な労働時間を呼び出します。


⑥社会的に必要な労働時間とは、既存の社会的に正常な生産条件、および社会的平均スキル値および仕事の強度を用いて任意の使用価値を表すために必要な労働時間である。

⑥Socially necessary working time is working time, required to represent any use value with the existing socially normal conditions of production and the social average value of skill and intensity of work. "( K. Marx, Das Kapitel, Bd. I, p. 43.)

⑥社會必要的工作時間是工作時間,需要用現有的社會正常生産條件和技能和工作強度的社會平均値來表示任何使用價値。
( K.馬克思,該章,第I,第43)

⑥Sozial notwendige Arbeitszeit ist Arbeitszeit, die erforderlich ist, um einen Nutzungswert unter Berücksichtigung der bestehenden sozial normalen Produktionsbedingungen und des sozialen Durchschnittswertes der Fähigkeiten und der Arbeitsintensität darzustellen.


⑦If one of the three factors deteriorates on a social scale, the socially necessary working hours are lost. As z. For example, when machine work took the place of manual work, the value was no longer determined by the socially necessary working time of artisan production but of industrial production. This, of course, resulted in a devastating devaluation of the products of the small commodity producers. In the competitive struggle between the capitalist big business and the enterprises of the small commodity producers the socially necessary working time is determined by the capitalistic large enterprises. If the small commodity producers want to get rid of their goods, then they have to sell them to the same value as the capitalists.

⑦如果這三個因素中的一個在社會規模上惡化,那麼社會必要的工作時間就會丟失。作為z。例如,當機器工作取代人工工作時,價値不再取決於工匠生産的社會必要工作時間,而是工業生産。當然,這導緻小商品生産商的産品遭受毀滅性的貶値。在資本主義大企業與小商品生産企業之間的競爭鬥爭中,社會必要的工作時間由資本主義大企業決定。如果小商品生産商想要擺脱他們的商品,那麼他們必須將它們賣給與資本家相同的價値。

⑦3つの要因のうちの1つが社会的規模で悪化すると、社会的に必要な労働時間が失われる。zとして。例えば、機械加工が手作業に取って代わったとき、その価値は、職人生産の社会的に必要な労働時間によってもはや決定されず、工業生産のそれによって決定された。これは、もちろん、小さな商品生産者の製品の壊滅的な切り下げをもたらしました。資本主義的大企業と小規模商品生産者の企業との間の競争闘争において、社会的に必要な労働時間は資本主義的大企業によって決定される。小規模商品生産者が彼らの商品を取り除きたいのであれば、資本家と同じ価値でそれらを売らなければなりません。


⑧Zです。例えば、資本主義の会社では、靴の製造に10時間が費やされますが、職人の靴屋は20時間を必要としますが、これらの20時間はわずか10時間で、他の10時間は平均より10時間上労働時間が出ます。社会的に必要な労働時間は主要資本主義企業によって決定されます。社会的に必要な労働時間、ひいては資本主義における生産技術の悪化による価値の悪化は、小規模商品生産者の大規模な破滅を招くに違いない。資本主義企業は中小企業よりも絶対に優れています。彼らは常に社会的に必要な労働時間の1時間のために2時間以上を費やす必要があるため、小さなマスターは彼らの労働時間を過度に延長することによってのみ彼らのワークショップを維持することができます。小商品生産と比較した大規模資本主義生産の進歩と優位性は、このように社会的に必要な労働時間を短縮することによる価値の低下に反映されている。

⑧是z。B.花費在資本主義企業生産一雙鞋10小時W¯¯臧撕裂工匠鞋匠,但花二小時後,這二分經社會平均水平,因為剩下的10小時僅適用10小時工作時間結束。社會必要的工作時間由主要的資本主義企業決定。社會必要的工作時間的惡化以及由於資本主義生産技術的惡化導致的價値的惡化必然導緻小商品生産者的大規模毀滅。資本主義企業絶對優於小企業。小主人只能通過延長他們的工作時間來維持他們的工作室,因為他們總是需要花費兩個小時或更長時間來完成一小時的社會必要工作時間。因此,與小商品生産相比,大規模資本主義生産的進?和優勢反映在通過降低社會必要的工作時間來降低價値。

⑧Are z. For example, in capitalist companies, ten hours are spent on the production of a pair of shoes, but while the artisanal shoemaker needs twenty hours, these twenty hours are only ten hours, the other ten hours above the average Work hours go out. The socially necessary working time is determined by the major capitalist enterprises. The deterioration of socially necessary working hours and thus of the value due to the deterioration of production technology in capitalism must lead to the mass ruin of small commodity producers. The capitalist enterprise is absolutely superior to the small business. The little masters can only maintain their workshops by prolonging their working hours excessively, because they always have to spend two or more hours for one hour of socially necessary working time. The progress and superiority of large-scale capitalist production compared to the small commodity production is thus reflected in the lowering of the value by lowering the socially necessary working time.


⑨Now there is one more difficulty in determining the socially necessary working time and, therefore, in determining the value. This difficulty lies in the fact that although we can return the concrete useful work to general human abstract work and make it comparable and accountable, there is still a significant difference between the various works in that respect, there is one easier, the other less easy to learn. The work of the road cleaner, wood chipper, and carpet rug is much easier and easier to learn than a baker, shoemaker or even a watchmaker, mechanic, technician and engineer. There are undoubtedly countless stages in the ease and difficulty of the work to be learned and practiced, though all of them can be traced back to the same, abstract expenditure of labor. These are not specific occupational differences in work, but the difference between simple work and complicated work. The expenditure of simple labor is the work that a common man does without special education or development of labor with his physical organs. This operation, this still untrained or unskilled work, that is the simple work. On the other hand, work that already requires a certain amount of training and education is complicated or skilled work. Complex or skilled labor brings more or more use value and value to higher quality products than simple work.

⑨現在,確定社會必要的工作時間還有一個難點,因此,在確定價値方面存在困難。

這個困難在於,雖然我們可以將具體的有用工作歸還給一般的人類抽像作品,並使其具有可比性和負責性,但在這方面各種作品之間仍然存在顯著差異,有一個更容易,另一個則不那麼容易學習。

道路清潔劑,木材削片機和地毯的工作比麵包師,鞋匠甚至製表師,機械師,技師和工程師更容易學習。

毫無疑問,在學習和實踐工作的難易程度方面存在無數階段,儘管所有這些階段都可以追溯到相同的,抽象的勞動支出。
這些不是工作中的具體職業差異,而是簡單工作和復雜工作之間的差異。

簡單勞動的支出是普通人在沒有特殊教育或用他的身體器官發展勞動的情況下所做的工作。這項操作,這仍然是未經訓練或不熟練的工作,這是簡單的工作。另一方面,已經需要一定數量的培訓和教育的工作是複雜或熟練的工作。複雜或熟練的勞動力為簡單的工作帶來了更多或更多的使用價値和價値。

⑨今社会的に必要な労働時間を決定すること、そしてそれ故に価値を決定することにおいてもう一つの困難があります。
この困難は、私たちが具体的な有用な仕事を一般的な人間の抽象的な仕事に戻してそれを比較可能で説明責任を持たせることができるけれども、その点でまださまざまな仕事の間に大きな違いがあるという事実にあるような、簡単なものもあれば、学習が簡単なものもあります。

ロードクリーナー、ウッドチッパー、およびカーペット敷物の作業は、パン屋、靴屋、さらには時計職人、整備士、技術者、エンジニアよりもはるかに簡単で習得が簡単です。

学び、実践する作業の容易さと難しさには、疑う余地なく数え切れないほどの段階がありますが、それらすべては同じ抽象的な抽象的な労働の支出にさかのぼることができます。
これらは仕事における特定の職業上の違いではなく、単純な仕事と複雑な仕事の違いです。

単純労働の支出は、普通の男性が特別な教育や労働の発達なしに身体の器官を使って行う仕事です。この操作、これはまだ訓練されていない、または熟練していない作業、それは単純な作業です。その一方で、すでにある程度の訓練と教育を必要とする仕事は、複雑で熟練した仕事です。複雑で熟練した労働は、単なる仕事よりも、より多くの使用価値とより高品質の製品への価値をもたらします。

⑩したがって、カールマルクスは、商品の価値を計算するための最も低い単位は、社会的に必要な単純労働の労働時間であるという結論に達しました。その後の複雑で修飾された仕事は、単純なまたは複数の単純な仕事です。それゆえ、エンジニアの仕事はまた時計職人の仕事に対して4、5および多数の簡単な仕事であるので、ストリートクリーナーの仕事に対する時計製作者の仕事は4または5倍の簡単な仕事である。

⑩Karl Marx therefore came to the conclusion that the lowest unit for calculating the value of a commodity is the socially necessary working time of simple labor. The complicated or qualified work after that is a simple or multiple simple work. The work of the watchmaker over that of the street cleaner is therefore a four or five times simple work, as the work of the engineer is again four, five and multiple simple work against the work of the watchmaker.

⑩因此,卡爾・馬克思得出的結論是,計算商品價値的最低單位是簡單勞動的社會必要工作時間。之後復雜或合格的工作是簡單或多個簡單的工作。因此,製表師的工作相對於街道清潔工的工作是簡單的四到五倍,因為工程師的工作又是四次,五次和多次簡單的工作,違背製表師的工作。


⑪How much the difference between the work of wage-laborers already becomes insignificant in capitalism is shown by the fact that the work of the street cleaner has been mechanized more and more in large quantities during the watchmaker's work dropped to the mere assembly work of the mechanically manufactured clock parts.

⑪-①工資勞動者的工作在資本主義中已經變得微不足道的差異表明,在製表工作期間,街道清潔工的工作量越來越多,機械化程度越來越高。 製造的鐘錶零件。

⑪-②工資工人的工作之間的差異程度稍資本主義制度下,反映了一個事實,即日在格羅臈個道路enreinigers的工作變得越來越機械化,W臧裂製表師的工作手錶工廠僅僅是機械製造的時鐘部件的裝配工作。

⑪賃金労働者の仕事の違いが資本主義ではそれほど重要ではなくなっていることは、ストリートクリーナーの仕事が時計職人の仕事の間にますます大量に機械化されてきたという事実によって示されています機械的に製造された時計部品の単なる組み立て作業に落ちた。

⑫Let's summarize the statements about the value and about the value substance : The discovery of the double character of the work presented in the goods, the discovery of the specific social character of the abstract work led to the discovery of the value substance. The value substance is the social work of private goods producers embodied in the goods. The value substance or the value is therefore not a natural, but a social substance or social property of the commodity. Only the products of self-sufficient, independent private producers have a value and are produced as goods. Value is the expression of a social relation embodied in the goods, the ratio of private commodity producers. We owe this discovery to Karl Marx. The classical bourgeois economists knew neither the character of the substance of value nor the character of the value-generating work. With the discovery of the dual character of the work represented in the goods and thus of the social character of the value substance, the character of the social relations of the private goods producers could be revealed and the causes of their contradictions explained.

⑫讓我們總結一下關於價値和價値實質的陳述:發現商品中所呈現的作品的雙重性,發現抽像作品的特定社會特徴導致了價値實體的發現。

價値實質是商品中體現的私人物品生産者的社會工作。因此,價値物質或價値不是自然的,而是商品的社會物質或社會財産。只有自給自足的獨立私人生産者的産品才具有價値,並作為商品生産。價値是商品中體現的社會關係的表達,即私人商品生産者的比例。

我們將這一發現歸功於卡爾・馬克思。

經典的資産階級經濟學家既不了解價値實質的特徴,也不了解價値創造工作的特徴。通過發現貨物所代表的工作的雙重性質以及價値物質的社會性質,可以掲示私人物品生産者的社會關係特徴,並解釋其矛盾的原因。

⑫-①価値と価値の性質についてのステートメントを要約しましょう。
商品に提示された作品の二重性を発見し、抽象化された作品の特定の社会的特徴が価値実体の発見につながることを発見します。

価値の本質は、商品に具現化された個人財の生産者の社会的仕事です。したがって、価値の本質または価値は自然ではなく、商品の社会的または社会的財産です。自給自足の独立した民間生産者の製品だけが価値を持ち、商品として生産されます。

価値とは、商品に具体化されている社会的関係の表現、すなわち民間商品生産者の割合です。
 <即私人商品生産者的比例。><杉本--価値関係・価値比率のこと>
私たちはこの発見をKarl Marxに帰します。

古典的なブルジョア経済学者は、価値の本質の特徴も価値創造活動の特徴も理解していません。商品に代表される作品の二重の性質と価値材料の社会的な性質を発見することによって、私的財の生産者の社会的関係の特徴を明らかにし、それらの矛盾の理由を説明することが可能です。

⑫-②私たちは、問題の価値についてのヴェルトグレについての声明を要約しました。財の仕事の二重性の発見、抽象的な労働の特別な社会的役割の発見、価値ある資料の発見。価値の本質は、商品に具現化された個人財の生産者の社会的仕事です。したがって、価値の本質または価値は自然ではなく、商品の社会的または社会的財産です。自給自足の独立した民間生産者の製品だけが価値を持ち、商品として生産されます。価値とは、商品に具体化されている社会的関係の表現、すなわち民間商品生産者の割合です。

私たちはこの発見をKarl Marxに帰します。古典的なブルジョア経済学者は、価値の本質の特徴も価値創造活動の特徴も理解していません。商品の生産者と私物の生産者との間の社会的関係は、tの解釈の発見の仕事の二重の性質を示すために材料の社会的財産の性格の価値のために熱心で矛盾する理由でありえます。

⑫我們總結了關於Wertgre大約有價物的發言一起:在貨物出工作的雙重性質的發現,抽象勞動fhrte的特定的社會角色的發現到了寶貴的物質的發現。價値實質是商品中體現的私人物品生産者的社會工作。因此,價値物質或價値不是自然的,而是商品的社會物質或社會財産。只有自給自足的獨立私人生産者的産品才具有價値,並作為商品生産。價値是商品中體現的社會關係的表達,即私人商品生産者的比例。我們將這一發現歸功於卡爾?馬克思。經典的資本階級經濟學家既不了解價値實質的特徴,也不了解價値創造工作的特徴。隨著貨物和私人商品生産者的社會關係可以enthllt及其矛盾的原因的字符的値物質的社會性質的顯示工作的雙重性質的發現解釋舐為t。


⑬また、この値は社会的に決定される要素であり、社会的に必要な労働時間に基づいています。それは生産力の拡散に対する態度を変え、そして資本主義的な商品生産の発展と共に、小さな商品生産の分解と間引きにつながる。

⑬Also the value is a socially determined factor, which is based on the socially necessary working time. It changes its attitude towards the proliferation of productive forces and, with the development of capitalist commodity production, leads to a decomposition and decimation of small commodity production.

⑬此値也是一個社會決定因素,它基於社會必要的工作時間。它改變了對生産力擴散的態度,隨著資本主義商品生産的發展,導緻小商品生産的分解和貶値。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
出典: メッド博士 アルフレッド・レムニッツ。 首都の政治的ヨ 概念 、プレモノポリズムの首都、第1部商品の生産財と貨幣、ベルリンGDR、1960年、p.33f
⑭Source: Prof. Dr. med. Alfred Lemmnitz; LECTURES ワ ABOUT THE POLITICAL ヨ CONCEPT OF CAPITALISM, THE PREMONOPOLISTIC CAPITALISM, Part I The Production of Goods The Goods and the Money, Berlin GDR, 1960, p.33f
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  2. Double character of the work presented in the goods
    商品に提示された作品の二つの性格

①<56>当初、商品はあいまいで、使用価値があり、交換価値があるようでした。
後になって明らかになったのは、価値に表現されている限りにおいて、使用価値は仕事とはもはや同じ特性を持たないということであります。商品に含まれている作品のこのあいまいな性質は、まず第一に私によって批判的に証明されました。 (12)この点は政治経済学の理解において、中心となるところの急上昇点であるため、ここでさらに詳しく検討する。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
②スカートと10キュビトのリネンなど、2つの商品を持って行きます。前者は後者の2倍の値を持っているので、もしリネンの10キュビットがWの場合には2Wになります
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
③スカートは特別な必要性を満たす使用価値です。それを生産するには、ある種の生産的活動が必要です。目的、操作モード、目的、手段、および結果によって決まります。その有用性がその製品の使用価値、またはその製品が使用価値であるという事実に現れる仕事、私たちは短く有用な仕事と呼びます。この観点から、それはその有用性の観点から常に考慮されます。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  <詳訳>
③The skirt is a use value that satisfies a special need. To produce it requires a certain kind of productive activity.
It is determined by its purpose, mode of operation, object, means and result.

The work, whose usefulness manifests itself in the use value of its product or in the fact that its product is a use value, we call short useful work. From this point of view, it is always considered in terms of its utility.
③スカートは特別な必要性を満たす使用価値です。それを生産するには、ある種の生産的活動が必要です。
それは、目的、操作方法、<object, オブジェクト>、手段、および結果によって決まります。
 Operationsweise,   操作方法   Operation way
 Gegenstand,      オブジェクト   Object,
 Mittel und Resultat.  手段と結果  Means and result.
その有用性がその製品の使用価値、またはその製品が使用価値であるという事実に現れる仕事<「労働」>、
私たちは短く有用な仕事<「労働」>と呼びます。
この観点から、それはその有用性の観点から常に考慮されます。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
     https://synagonism.net/book/economy/marx.1887-1867.capital-i.html
    マルクス、首都-I {1887-1867}(完全なヒット電子ブック)

③ The coat is a use value that satisfies a particular want. Its existence is the result of a special sort of productive activity, the nature of which is determined by its aim, mode of operation, subject, means, and result.
The labour, whose utility is thus represented by the value in use of its product, or which manifests itself by making its product a use value, we call useful labour. In this connection we consider only its useful effect.

      < Gegenstand,   オブジェクト     Object,  >
--------------------------------------------------------------

④ロックとキャンバスのように質的に異なる使用価値があるので、それらの存在を仲介する作品は質的に異なっています - 仕立てと織り。これらのことが定性的に異なる使用価値ではなく、したがって定性的に異なる有用な仕事の成果物ではない場合、それらは商品として自分自身に直面することは全くできませんでした。ロックはスカートに対してそれ自身を交換しません、同じ使用価値は同じ効用価値と比較しません。

  <同じ使用価値は同じ効用価値と比較しません。>
  <the same use value does not compare with the same utility value.>
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⑤さまざまな使用価値または商品の全体では、全体、属、種、家族、亜種、さまざまな有用な仕事の多様性、社会的分業によって、まったく同じように見えます。それは商品生産の実存的条件であるが、逆に商品生産は社会的分業の実存的条件ではない。古代インドのコミュニティでは、製品が商品にならずに仕事が社会的に共有されています。あるいは、もっと明白な例として、すべての工場で作業は体系的に分割されていますが、この分割は個々の製品を交換する作業員によって仲介されるわけではありません。
自立した、独立した私的作品の製品だけが商品として互いに対立しています。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⑥このように、あらゆる商品の使用価値には、ある都合の良い生産的活動または有用な仕事があることがわかった。質的に異なる有用な仕事がそれらに含まれていない限り、使用価値は商品として考えることはできません。

その製品が一般に商品の形態をとる社会では、だから商品生産者の社会では、独立生産者の民間事業として独立して運営されているこの有用な作品の質的な違いは、マルチユニットシステム<その多岐的な体制>である社会的分業へと発展します。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⑦偶然にしても、それが調整者によって着用されようと、調整者の依頼者により着用されようと、スカートにとって重要ではありません。どちらの場合も、使用価値として機能します。仕立てが社会的分業の独立した一員である特別な職業になるという事実によっても、岩とそれを生み出す作品の関係は変わりません。衣服の必要性が彼を強要したところはどこでも、人が仕立て屋になる前に、人は何千年もそのために作ってきました。

しかし、岩、キャンバス、等々の天然には存在しない物質的な富の要素は、常に特定の天然物質を特定の人間のニーズに同化させる特別な意図的に生産的な活動によって、仲介されなければなりません。実用価値としての教育者としての、有用な仕事として、仕事はそれ故にあらゆる社会形態からの人間の独立した条件、人間と自然の間の新陳代謝、すなわち人間の生活を伝えるための自然の永遠の必然性です。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⑧使用価値の岩、キャンバスなど、つまり商品は、天然素材と作品の2つの要素の複合物です。岩やキャンバスなどにあるすべてのさまざまな有用な作品の合計を差し引くと、人の介在なしに自然に存在する重要な基層が常に残ります。人間は、自然そのものとして、自分の作品を制作することしかできません。物質の形を変えるだけです。 (13)

もっとこの形成の働き自体において、それは絶えず自然の力によって支えられています。だから仕事はそれが生み出す効用価値、物質的富の唯一の源ではない。 William Pettyが言うように、作品は彼の父親であり、地球は彼の母親です。
<The work is his father, as William Petty says, and the earth is his mother.>

⑨商品である限りでは、商品から商品価値まで進みましょう。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⑩ー①私たちの仮定によれば、ロックはキャンバスの2倍の価値があります。しかし、これは私たちがまだ興味を持っていない量的な違いにすぎません。したがって、コートの価値がリネンの10キュビトの値の2倍である場合、リネンの20キュビットはコートと同じ値であることを覚えています。

価値の観なしとして、ロックとキャンバスは同等の本質のもの、同じような作品の客観的な表現です。しかし、仕立てと織りは質的に異なる作品です。
  <canvas are things of equal substance,
  キャンバスは同等のものです
  オブジェクト<客観的>物象的な表現
  objective expressions >

⑩ー②しかし、同じ人が交互に仕立てたり織ったりする社会的な状態があります。したがって、これら2つの異なる作業モードは、同じ個人の仕事の変更だけであり、まだ私たちの仕立て屋のような異なる個人の特別な機能ではありません。今日、そして彼が明日やっているズボンは、同じ個々の作品のバリエーションを前提としているだけです。

⑩ー③私たちの資本主義社会では、労働需要の方向性の変化に応じて、人間的労働の一定部分が洋裁の形で、または製織の形で交互に供給されることも示しています。

⑩ー④仕事の形態のこの変化は摩擦がないわけではないかもしれませんが、彼は行かなければなりません。生産的活動の確実性、したがって労働の有用な性格を無視したとしても、それは人間の労働の支出であることに変わりはありません。

⑩ー⑤質的に異なる生産的活動にもかかわらず、仕立ておよび製織は、両方とも、人間の脳、筋肉、神経、手などの生産的支出であり、この意味で両方とも人道的労働である。 2つの異なる形態、支出する人的資源しかありません。しかし、人間の労働力自体は、何らかの形で使われるために多かれ少なかれ発達していなければなりません。しかし、商品の価値は、優れた人間の労働力、一般的には人間労働の支出を表します。市民社会と同じように、将軍や銀行家が大きな役割を演じ、人間が非常に粗末な役割を演じます(14)。人間労働もそうです。

⑩ー⑥それは、単純な労働力の支出であり、平均して、普通の人は、特別な発達をすることなく、彼の身体的な生物にあります。単純な平均的な作品自体が、さまざまな国や文化的時代においてその性格を変えますが、それは既存の社会で与えられています。より複雑な作業は、乗数であるというよりはむしろ乗算された単純作業であると見なされるだけなので、より複雑な作業のより小さな量はより単純な作業のより大きな量に等しい。

⑩ー⑦この減少が絶えず進行することは経験によって示されています。商品は最も複雑な労働力の産物であるかもしれず、その価値はそれを単純労働力の産物と同等にし、それゆえそれ自体は明確な量の単純労働力を表すにすぎない。 (15)

⑩ー⑧異なる種類の労働がその測定単位として単純労働に還元される異なる割合となります。生産者の背後にある社会的プロセスによって固定されているため、生産者によって与えられているようです。簡単にするために、どんなタイプの労働もただちに単純な労働であると考えられ、それは削減の労力を節約するだけです。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⑪ロックとキャンバスの使用価値が意図的で生産的な活動として、布や糸との結びつきであるのと同様に、ロックとキャンバスの価値は単なる類似の作業用ギャレーであるため、これらの値に含まれる作品は考慮されません。 布や糸の使用において生産的であるが、支出としてのみ人間労働であります。
実用的価値の教育的要素であるロックとキャンバスは、まったく異なる品質で仕立てられています。
スカート価値の本質とキャンバスの価値は、それらが彼らの特定の品質から抽象化され、同じ品質を持っている限りにおいて、人間の仕事の品質を示すにすぎません。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⑫岩やキャンバスは単なる価値ではなく、ある程度の大きさの値です。私たちの調査によると、スカートはキャンバスの10倍の2倍の価値があります。
これは彼女の価値<her value sizes>の大きさとどこが違うのですか?それ故、キャンバスはコートの半分の仕事しか含まないので、
後者の生産のために労働力の支出は前者の生産の2倍の時間を費やさなければならない。
  <the labor-power must be spent twice as much time>
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⑬したがって、使用価値に関しては、商品に含まれる作業は定性的なものにすぎず、それ以上の品質なしに既に人間労働に還元された後は、その価値に関しては--ただ量的にのみ適用されます。

そこには、その仕事のどのようにそして何か、ここにそれのまわりでどれくらいであるのか、それは、彼らの時間の長さに関係します。商品の価値は、それに含まれる作品の量を表すだけなので、ある割合を示す商品は、常に等しい価値でなければなりません。
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⑭生産力が変わらずに、コートの生産に必要なすべての有用な仕事が変わらないと言うならば、スカートの価値はそれ自身の量と共に増加します。 1スカートxの場合、2スカートは2 x営業日を表します。しかし、スカートを2倍にするか半分にするために必要な作業があるとしましょう。最初のケースではスカートは2つのスカートの前と同じくらいの価値があり、後者のケースでは2つのスカートは以前と同じくらいの価値しかありません。善は残る。しかし、その制作に費やされる仕事の量は変わりました。
<・・ work spent in its production has changed.>
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⑮グロースより多くの使用価値は、それ自体、より大きな物質的な富、2つ以上のスカートを形成します。
2つのスカートを使用すると、1人分だけのスカートを使用して、2人でドレスアップできます。それにもかかわらず、素材の資産の増加する質量は、その価値の同時低下に対応することができます。
この対照的な動きは、作品のあいまいな性格<a>から生じています。

 <a--objective expressions オブジェクト<客観的>
 物象的な表現へと⑧段落のとりちがえる性格のことなのです。>
 再度<canvas are things of equal substance,
   キャンバスは同等のものです
   客観的な表現 objective expressions --だからです。>
   <こうして教えてくれたことは、「労働の二重性」の訳では、全
   くの誤りであり、物象的な表現・物象の判断の結果として、そ
   の--あいまいな性格が、生まれている----とのことです>
<61>生産力は、もちろん、常に有用で具体的な作業の生産力であり、実際には、一定期間内の適切な生産活動の効率のみを決定します。したがって、その有用な仕事は、生産力の増減に正比例して、より豊富またはより貧弱な製品供給源になります。

一方、生産力の変更はその値に示されている作業には影響しません。もちろん、生産力は具体的な有用形式の仕事に属しているので、それがその具体的な有用形式から抽象化されるとすぐにそれはもはやその作品に影響を与えることはできません。したがって、生産力が変わっても、同じ仕事で同じ期間に同じ大きさの価値が常に得られます。

しかし同じ期間に、それは生産力が増すにつれてより多くの--Quanta--取違えの使用価値を与え、それが減るにつれてより少なくします。労働による出生の、ひいてはそれによって供給される効用価値の質量を増加させる生産力の同じ変化は、それがその生産に必要な労働時間の合計を短縮する場合、この増加した総質量の価値--価値を減少させる。逆も同様です。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⑯一方で、全ての労働は生理学的な意味での人間労働力の支出であり、そしてこの等しい人間の能力または抽象的な人間労働の能力において、それは商品価値を構成する。
他方、すべての労働は特別な形態での人間労働の支出であり、そしてこの具体的な有用労働の能力において有用性を生み出す。 (16)
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(16)第2版に注意してください。
「すべての商品の価値を常に評価し比較することができる決定的かつ現実的な手段は、労働だけであることを証明するために」とA.スミス氏は言います。

労働者自身にも同じ価値があります:彼の通常の健康状態、強さ、そして活動状態において、そして彼が持っている平均的な技能の度合いの中で、彼はいつも彼の残りの部分、自由そして幸福の同じ部分に捧げなければなりません "("一方では、ここで(どこにでもあるわけではないが)A.スミスは、価値の決定を、その生産に費やされた実用的な量の提供と混同している。

コモディティとコモディティは労働価値で評価されるため、同量の労働が常に同じ価値を持つことを証明しようとします。他方で、彼は、それが商品の価値に現れる限りにおいて、労働は単に労働の支出と見なされるが、この支出は単に平和、自由と幸福の犠牲でもあると見なすのではなく、と見なすと疑う。人生の通常の活動。しかし、彼は現代の賃金労働者を念頭に置いています。

- メモ9がA. Smithの匿名の先駆者を引用したことをもっともっと適切に言います:

   "1人の男がこの商品の製造に1週間費やしました...
  そして交換に別の物を与えた人は誰でもそれは実際にはある人がある物のために、
  ある物のために、別の物のために、そして同時に別の物のために使った労働の交
  換を意味します。」( "一般的な金銭的利益などに関するいくつかの考え、p39)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 <そして、次のエンゲルスの例示があるのです。>

("一般的な金銭の利益などに関するいくつかの考え、p。39。) -  {第4版:英語は仕事のこれら二つの異なる側面に対して二つの異なる言葉を持つという利点があります。効用価値を生み出し、定性的に定義された仕事は、労働とは対照的に仕事と呼ばれます。価値を生み出し、定量的に測定される仕事は、仕事とは対照的に労働と呼ばれます。英語のメモを参照してください。翻訳、p。 14.  -  F.E.}
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 <作品のあいまいな性格>であって、労働の二重性では無い!とは?
 ーー再度・提起。「作品」であるのが、「労働」へと転化する!
 この摩訶不思議さが、「労働の二重性」の物象的な幻術であります。

 ここには、①商品に提示された作品、であって、②労働の二重性が何故生ずるのか?との二つの関連性が示されている。
A・スミスが、物象の社会関係が成立していることで、商品価値の形成が為されている--国民経済学としては、当然の認識--というのは、今!この英訳が出てくることで、本当に・・・理解出来ました。
我々は、資本主義社会の住人は、この転倒した<宗教的社会>に居て、逆立ちして生活しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
》記事一覧表示

新着順:17/1518 《前のページ | 次のページ》
/1518