新着順:1/290 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

頑張ってください

 投稿者:lolalola  投稿日:2016年 7月11日(月)18時25分22秒
  通報 返信・引用
  そうですね。東京とかで毛皮は不必要だと思います。雪も降らないしたいして寒くもないのに何であんなに大量に着込むのでしょう。暑くないのでしょうか?って思う私はin札幌。
毛皮は持っていますよ。防寒用です。ズタボロになるまでは使いますが、ボロくなったあとに買い替えるかどうかは検討中です。
なんでファッション業界は札幌で市場調査して売れたものを暖かい地域でも全国展開するのか?
東京なんて冬も木綿で良いですよね。秋と同じ服装で変える必要ないのに。
でハラコですけど。子牛の市場価格が日本だと食肉用がオスメス60万とか。乳牛のメスの子牛も高価格で乳牛のオスの子牛が5000円くらいと激安。
ハラコの一枚革の製品が1万3千円とか。
ハラコって牛乳生産で出てしまう産業廃棄物なのは明確ですよね。乳製品を生産するのにどうしても出てしまう不必要なオスの子牛ですよね。
母牛の腹を切り裂き胎児を引きずり出して革にして母も殺す??
動物愛護運動家のベジタリアンって卵と牛乳は食べる人が多くて、それは動物の命を奪わないってことにしたいから作り上げた願望(インチキ)なのでしょうけど。

で、パッと見ればすぐわかるインチキが混ざっていると、全部の情報がインチキ臭く見えるから、ハラコについては看板から外した方が良いと思います。
コスパ的に母牛もろとも殺害はありえません。
 
》記事一覧表示

新着順:1/290 《前のページ | 次のページ》
/290